Home // 製品/サービスレビュー // イベントレポート // 【余市蒸留所】この世界で糖化釜の中に入ったことのある人間が何人いるだろうか #余市

【余市蒸留所】この世界で糖化釜の中に入ったことのある人間が何人いるだろうか #余市


週末ごとの集中レポートでお送りしております、ニッカさん(アサヒビールさん)×AMNのマイウイスキーづくりブロガーイベント@余市蒸留所。次はなんと…糖化釜の中の掃除という、想像を超えた作業をします。

そもそも、そんなところに入れるの!?



スポンサードリンク

糖化釜とは

糖化釜ってのは、この2つくらいまえのレポートで出てきた

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

これです。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

中ではこのかき混ぜマシーンがゴリゴリやっておりました。こんなところ、入れるの!?

 

安全のための準備をしよう

まずは安全のための準備をします。ヘルメットは必須、次に

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

極厚のゴム手袋。そして長靴も。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

例のマシーンは止まっています。いまなら…入れる!?

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

いざ!

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

反対側からのぞいてみました。おお、見える。入ってきてる。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

そして、底にのこるカスを掃除します。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

この穴に捨てるのね。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ちょっと楽しそうじゃないですか!
余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ということで、次は僕らの番です。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

長靴も滑るので、慎重に。あと入り口がせまいので、結構大変。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

中に入ると、あのマシーンが。これ、動き始めたら恐ろしいな…。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

さて、水切りでこうしてカスを寄せていき、穴に落とします。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

マシーンにもけっこうついてますね。というか、思ったより鋭くはないみたい。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

中の様子を外の仲間が激写しますw

糖化釜の中はとても蒸し暑くて、これは長時間作業するのは大変だ…。それにしても、こんな釜の中を人間が手作業で掃除するとは思いませんでしたねえ。いつも麦がかき混ぜられているところに自分たちがいるって不思議な気分。これもマイウイスキーづくりならではですね。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ということで、長靴に別れを告げると、今日の作業は終了!この後は再び座学となります。

といっても普通の座学ではありません。なんと…バッティング体験をしちゃうのです。

 

ということで、いつもの通り

(つづく)

 

 

余市蒸溜所|蒸溜所紹介|ニッカがおいしい理由|NIKKA WHISKY




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA