無駄にカレーを揃えるAmazonとカレーを美味しくするTips

おいしいものだけ紹介します(食全般)amazon, カレー, 生活,

curry-crop

カレー、それは日本のソウルフード。どれくらいソウルフルかというのは、こちらの記事を読めば感じ取っていただけるでしょう。

ところでこの記事を読むと、8割くらいの方がカレーを食べたくなると思うのです。僕も例に漏れなかったわけで、早速ネットでカレーに関する情報を探しました。すると、気が付いてしまったのです。Amazonの品揃えの凄さに。その実際はといえば・・・(文末にレトルトカレーをおいしくするTips付き)

カレーが食べたい

導入で紹介した記事を読むと、とにかくカレー、しかも日本的な小麦粉バリバリなやつが食べたくなります。そうなると、最初に考え付くのが ココイチ リトルスプーンなどのチェーン店。とくにリトルスプーンのカレーは家で作る感が高くてオススメです。ココイチも コストパフォーマンスに優れたハーフカレーがありますので、総合的な満足感としては高いものが得られます。

でも、家で食べたいときもあるじゃないですか。そんな時手軽なのが、レトルトカレーもしくはカレー粉で作るカレーです。ただ、カレー粉はどこでも売ってます。それこそコンビニでも。そこで今日こだわりたいのは、チープなものから高級なものまで、多種多様な品揃えであるレトルトカレーです。

レトルトカレー、どこで買う?

レトルトカレーといっても、その種類は様々。例えばスーパーなどで売ってるスタンダードなものから、成城石井などで見かける高級なものまで、その日の気分で選びたいのが本音です。でも、レトルトカレの品揃えが良い店って、なかなか見かけませんよね?あっても10種類くらい。楽天なら大量に売ってますけど、色々なお店を利用すると送料が高くついてしまいます。

ここで気が付いたのが、Amazonの存在です。Amazonっていつの間にか食品の品揃えも大変なことになっていたんです。

200種類ほどあるレトルトカレーの品揃え

まずはAmazonのカレーの品揃えの一部をご覧ください。アジアンなカレーももちろん売ってますよ。

中村屋 インドカリー 牛肉と豆のキーマ200g
中村屋
売り上げランキング: 4936
ハウス タイ風赤唐辛子のレッドカレー 200g
ハウス レストラン用カレー (2007-10-01)
売り上げランキング: 1572
ユウキ食品 タイハーブ・グリーンカレー 240g
ユウキ食品
売り上げランキング: 7145
とろうま豚角煮カレー まろやか中辛 210g
(2007-09-10)
売り上げランキング: 7981
黒毛和牛 極とろカレー 200g
(2007-11-12)
売り上げランキング: 27908
国内産黒鶏使用 黒鶏のチキンカレー 1人前
元祖三田屋総本家 (2007-02-13)
売り上げランキング: 19152

もちろんこれ以外にも多種多様なカレーがあります。見たこと無いやつも多いですね。詳しくは↓のリンクから確認できますよ。

Amazonとカレーのお話はここまでなのですが、これだけだとアレなんで、おまけがあります。

おまけ:個人的にC/P最高だと思うレトルトカレー

個人的にですが、最高のコストパフォーマンスを提供していると思っているのが、輸入食品&コーヒーを販売している、カルディのオリジナル商品『カルディ ビーフカレー』です。


特製スパイスのソースで、牛肉を煮込んだ絶品ビーフカレー
【カルディ】オリジナルビーフカレー230g

このカレー、隠し味に焙煎コーヒーが入っているそうなんですが「え、これレトルトなんですか?」というほどに濃厚かつ奥行きのある味がします。とても250円強のカレーとは思えません。炊き立てのご飯と食べれば、そこいらのお店で食べるカレーに負けないほどです。もしカルディで見かけることがあれば、是非一度購入してみてください。

おまけ2:レトルトカレーがおいしくないとき

レトルトカレーが美味しくないとき…困りますよね。おいしくない原因の多くは、味の薄さだったり、スパイス感に乏しいことだったりします。こんな時にオススメしたいのが、オタフクソースを混ぜるテクニック。オタフクソースといえば焼きそばやお好み焼きで利用するものですが、程よいスパイス感がカレーにも良く合います。騙されたと思って試してみてください。個人的には焼きそばソースのほうが合いますね。ただし入れ過ぎるとハヤシライス風になってしまうので、ご注意を(笑


オタフク 焼きそばソース 300g 200円


オタフク お好みソース300g 200円

Amazonを使ってカレーを買い、ダメなときはオタフクソースで補正、それでもダメならカルディのカレーを買うという流れでひとつ!