僕が iPhone X 用のケースを純正品にした購入した理由(実は歴代いつもそう)

iPhone/iPad(Appleブランド), 買って良かったものiPhone X

17 Shares

遅ればせながらiPhone Xを購入したのりおです。実は歴代iPhoneのケースは、ずっと同じものを買っておりまして、例に漏れず今回のiPhone Xにも同じシリーズを買いました。

それがこちら、ソフトバンクショップで売っているなんのへんてつもない標準的な純正ケース「SoftBank SELECTION ジュエルソフトケース for iPhone X」です。だいたい1,800円くらい。

このシリーズもはや4つ目。本当にいつもiPhoneでお世話になっています。

今日はなんで僕が毎回このケースを買うのか、お伝えしておこうと思います。

 

iPhoneを落として壊したことが1度もない

僕がそこまでしてこのケースのシリーズを信用しているのは、このとおり、数世代にもわたって使っているiPhoneを、1度も落として壊したことがないということです。もともとスマホを落とすことがほとんどない僕ですが、とはいえ1年に1度くらいは手が滑って落とすこともあります。そんなときも、このケースを付けていたiPhoneは、1度として壊れることがなく、それどころか画面が割れたり本体に傷が入ったりすることさえありませんでした。なんて優秀なケースなのでしょうか。

その秘密は「熱可塑性ポリウレタン」という素材にあるようで、強度としなやかさを絶妙に併せ持っていて、落下の衝撃からiPhoneを確実に守ってくれているようです。

実は、もうひとつこのケースを選んでいる理由があります。それが、必ず「クリアー(透明)」の色設定があるということです。僕はどちらかといえば、スマートフォンの形状や色などを生かしておきたいタイプなんですね。そのため、背面のリンゴマークですとか、銀色のフレームなどは、目に見える状態にしておきたい。そんな時、このケースの透明なやつは、ばっちり要望を満たしてくれるわけです。

他にも単なる平面ではなくダイヤ型のデザインがはいっていて、美しいとか、素材的に濡れた手/汗ばんだ手でさわっても滑りにくいとか、かなり使っていてプラスに感じるポイントが多いですね。欠点があるとすれば、1年ちょっと使うと、変色してくることくらいかな。これはまあ消耗品なので仕方がないでしょう。

 

エアロプレイン雑感

もちろん打ち所が悪ければ、いかにこのケースを付けていても、落下の衝撃で割れることがあるかもしれません。しかし、僕は事実としていままで1度も割ったり傷を付けたりしていないんです。これはなかなかにスゴイことなのでは。純正として売っていることには意味がある、ってところですかねえ。

もしケースが決まっていなかったり、決めあぐねている方は、こちら、いかがでしょうか。

なおさらなるオススメとしては、ケースに加えて、画面に保護フィルムか保護ガラスを貼ることでしょうかね。いまのところこちらもソフトバンクショップで売っていたものを付けています。

 

SoftBank SELECTION ジュエルソフトケース for iPhone X


iPhone X用 ジュエルソフトケース クリア SoftBank SELECTION SB-IA17-SCTP/CL

今後、iPhone Xの記事も書いていきますね。