CANON EOS 5D Mark III のファームウェア1.2.3が出ています

5D3先行モニター

6 Shares

2013-10-31_0835

完全にユーザーネタです。

愛用しているEOS 5D3に新ファームが出ていました。1.2.3ということで、なんかロータスみたいですね(歳がばれます)。

今回の内容は

  • ストロボ撮影で、シャッターボタンを押すタイミングによりストロボが発光しないことがある現象を修正しました。
  • AFマイクロアジャストメントの値が “-8” などに変わってしまう現象を修正しました。
  • 液晶モニターの表示で、コントラスト差が大きい境界部に偽色の線が出る現象を修正しました。
  • HDMIケーブル接続時にライブビューのヒストグラムが正しく表示されない現象を修正しました。
  • HDMIケーブル接続時にカメラの液晶モニターの明るさを変更できるようにしました。

キヤノン:ダウンロード|EOS 5D Mark III ファームウエア Version 1.2.3

という感じです。

気がつけばまだ1.2にもなってなかったので、早急にアップしなければ…。

ダウンロードなど詳細はこちらから。

キヤノン:ダウンロード|EOS 5D Mark III ファームウエア Version 1.2.3