SIXCOREのS1プランを3カ月3,080円(10,150円引き)ではじめる方法

2014/12/21WordPressに関する記事, アフィリエイトに関する記事, 様々なテクニックservice, web

11 Shares

このところ、サーバーの動作の重さに限界を感じおりまして、ついについに、チカッパからサーバーを移しました。移動先はSIXCOREという、Xサーバーで有名な会社が運営しているところ。しかも調べると、ブロガーさんからの評判がすこぶる良い。ということで、土日のうちにささっと移動を果たしました。実は既に新サーバーで動いていたりします。

さてこちらのSIXCORE、3カ月の使い始め費用(初期費用込み13,230円)をたったの3,080円にすることのできる方法がありますので、ご案内しておきます。僕もこれに気がついてからが早かった。

2013-01-28_2346

 

A8ネットとの組み合わせで、初期費用を相殺できる

2013-01-28_2355

サーバーを借り始める際、まず必要なのが初期費用です。SIXCOREでは、初期設定費用が6,300円かかります。

次にサーバーの契約費用ですが、今回契約した一番安いプラン、S1ですと、3カ月で6,930円が最小の支払いとなります。うち2週間は無料で利用できる期間なのですが、とりあえず使ってみたいとなったなら、6,930円を支払う必要があります。

ということで、3カ月借りてみると考えた時、全部で13,230円かかるのが、SIXCOREです。

ところが、ですよ。キャンペーンとアフィリエイトのA8ネットを組み合わせると、この費用を3,080円まで引き下げることが可能です。以下、説明しますね。

 

まず最初に、初期費用半額キャンペーンを利用します。これは3月29日16時までなら無条件でサーバーの設定費用が半額になるというもの。まずこれで初期支払い額が10,080円まで引き下がりました。

次に、A8ネットのアフィリエイトです。これは、SIXCOREと提携してアフィリエイトバナーを自分のサイトに設置し、そこから申し込むというテクニック。こうすることで、A8ネット経由でSIXCOREから7,000円もらうことができます。実はSIXCOREは、自分でバナーを設置して自分で申し込むという方法が認可されています。つまり、A8ネットのSIXCORE広告さえ貼ることができるなら、あとは規程さえ守れば7,000円をゲットできる仕組みになっているのです。これは利用しない手がありません。ちなみにこの方法も、3月29日を過ぎると7,000円が5,000円になってしまいますから、今のうちなんですね。

A8ネットのアカウントをもっていない場合は↓からどうぞ。



ということで、この7,000円をもって相殺すると、最初の3カ月で必要な費用が3,080円まで下がるのです。これは間違いなくお得。僕も「これは!」と思って、一気にSIXCOREの試用から契約まで進んでしまいました。

なお簡単にSIXCOREの特徴をまとめておくと

  • 電話サポートや素早いメールの返信など、サポート体制が充実
  • 共用サーバーとしては最高に近いスペック
  • WordPressでのブログ運用者が多く、情報が多く出回っている
  • Web管理ツールが充実している
  • セキュリティ面、バックアップ面が手厚く、「もしも」にも万全のそなえ
  • 稼働率99.99%の実績

と、個人の利用としては申し分ない感じ。個人的には、ブログで1,890円以上まかなえるのであれば、間違いなく投資してよいレベルなんじゃないかと思います。Googleもサイトの表示スピードをランク付けに加味すると言ってますから、重くて表示がモタつくのは、今後あまりおいしくありません。

もし「ブログの表示が遅いな…」と感じ始めていたら、ぜひSIXCOREを検討してみてください。それが、僕が自腹で使ってみて感じている、正直な感想です。

お申し込みをこちらからいただけると、ありがたいです。
↓↓↓↓↓


文句なし大容量50GB、月額1890円~
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】

 

参考リンク

サーバーを変えただけでGoogle PageSpeed Insightsの値が87まで上昇した