ターボリナックス社が行う新たな事業は…家屋の解体と除染!?

Webに関するものweb

ターボリナックス社といえば、Linuxを使っていた人なら知らない人はいないであろう、日本を代表するLinuxの会社です(と、僕は思っていますが今業界でどのポジションなのかは知りません)。そういえばライブドアに買収されて子会社だった時代もありましたね。懐かしい。

B001L1GX12

そんなターボリナックス社の持ち株会社「TLホールディングス」が驚きのニュースを発表しておりました。ターボリナックスが、家屋の解体を行うというのです。これ、コラージュでも虚構でもありませんよ。

 東北復興に貢献のため、解体工事および除染を行っていく?

ニュースリリースによれば、

東日本大震災における被災地の生活環境改善に少しでも貢献できる様環境事業を開始し、TLホールディングスの100%子会社であるターボリナックス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:森蔭政幸、以下ターボリナックス)にて、本環境事業を進めております。

本環境事業を推進するため、ターボリナックスは、平成24年10月30日付にて、建設業許可(東京都知事 許可(般―24)第139188号)を取得し、除染及び復興工事の受注を目指してまいります。

また、ターボリナックスは、株式会社リライト(本社:東京都新宿区、代表取締役:山田和磨)との提携により、福島県いわき市における家屋解体工事を受注し、平成24年11月5より8名体制にて、解体工事を開始いたします

TLホールディングス株式会社 – ターボリナックス建設業許可取得

 

とのことで、東北復興のための事業だそうですが、ターボリナックスがなぜ解体と除染なの?というのはなんとなくスッキリしません。なぜ?

喜んでくれる方がいる限り事業としては間違いないと思うのですが、なんとなく不思議な印象を受けました。この辺りの流れ、誰か詳しくないのかなあ。

放射能除染の原理とマニュアル
4894348268