世界最大級の大仏・牛久の大仏とF-03C

2010/12/24F-03Cイベントレポート, 写真記事

牛久の大仏

世界最大級の立像…牛久の大仏をケータイ会議の仲間と見てきましたよ。F-03Cで写真もたくさん撮ってきました!その写真には「F-03C」とキャプションを付けましたので、ぜひデジイチの写真と比べてみてください。

牛久の大仏って何よ?

牛久の大仏ってのは全長120mのちょっととんでもないことになっている大仏です。

牛久大仏のWikipediaによれば

1989年に着工し、1993年6月に完成した。事業主体は浄土真宗東本願寺派本山東本願寺。

浄土真宗東本願寺派の霊園である牛久浄苑のエリア内に造られた。その姿は同派の本尊である阿弥陀如来像の形状を拡大したものである。

全高120m(像高100m、台座20m)を誇り、奈良の大仏(像高[1]14.98m)が掌に乗り、アメリカ合衆国ニューヨーク州にある自由の女神像(全高93m、手を掲げた姿勢の像高46.05m)の実質的な像高(足元から頭頂までの高さ33.86m)の3倍近くの大きさである。

地上高世界最大の人型建造物(仏像)であり、ギネスブックには世界一の大きさのブロンズ(青銅)製仏像として登録されているが、2008年にミャンマーモンユア郊外に全高424ft(約129m強)、像高380ft(約116m弱)の釈迦立像(ギネス未登録)が完成したため、現在は世界一ではない。

とのこと。

まあ数値で見ても良くわかんないよね。こうしたらどうかな。

牛久の大仏

…新型のウルトラマン!?

ってくらいでかいです。はっきり言って笑ってしまうほど。

では、以下、いつもの通り写真を中心に行ってみましょう。

牛久の大仏

牛久の大仏

牛久の大仏 牛久の大仏

大仏胎内にも入れるようです。

牛久の大仏

↑F-03Cにて。スケールが良くわからん。

牛久の大仏

随所にミニスケールの一部分が展示されていますが…なんだかなw

牛久の大仏

スマイルファインダーによれば、スマイル20%。

牛久の大仏

↑F-03Cより。本当に遠近感を失います。

牛久の大仏

牛久の大仏

↑どちらもF-03Cでの撮影。

牛久の大仏

心を清めます。

牛久の大仏

この後、大仏内部に巨大なダンジョンが広がっているとは知らず…。

牛久の大仏

有名らしい鯉…うーん。

牛久の大仏

さあ、いざ!

牛久の大仏

大仏の内部へ!(↑F-03C)

大仏内部は広大なダンジョンだった

ここからは、DQ5の「死の塔」を再生しながらご覧ください。

さあ!

牛久の大仏

この扉を開かない限り、中には進入できない。「チケット」があれば開くようだ。

牛久の大仏

なんともアーティスティックな1F。敵はまだ出てこない。

牛久の大仏

金のモニュメント。アイテムではないようだ。

牛久の大仏

敵と出会わないうちに2Fへと急ぐ。

牛久の大仏 牛久の大仏

右がF-03Cでの撮影。さすがにEOS 7Dと比べるのはかわいそうかも。

牛久の大仏

巨大な指が落ちていた(F-03C)

エレベーターで一気に5Fへ。

2Fにはエレベーターがあり、一気に80mの高さである5Fへ。上階に行かせてからだんだんと下らせる演出はRPGでもよく見かけます。

大仏の胸の部分に開いたスリットから外が見渡せます。

牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏

上段右はF-03Cにて。

牛久の大仏

ギネス認定証!どうやらこのダンジョンでの重要アイテムはこれらしい。

牛久の大仏

大仏のでかさが良くわかります。自由の女神の3倍、奈良の大仏の約8倍!なんだそれ…。

牛久の大仏

某光の道はここにありました。

牛久の大仏

きっと物語の終盤にならないとあそこへは行けないんだろうな…。

牛久の大仏

ガネーシャ?

3Fには…想像を超える世界が…

そろそろ再生し終わったと思うので、再び「死の塔」を。

4Fまで階段で下ると、再びエレベーターが。

牛久の大仏 牛久の大仏

(左がF-03C撮影。小さくしてみるとあんまりかわんない)

そこで3Fまで一気に下ります。

すると…

牛久の大仏

えっ(↑F-03C)

牛久の大仏

えっえっ

牛久の大仏

牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏 牛久の大仏

上段右と下段左がF-03C撮影。もう圧巻過ぎてなにがなんだかわかりません。

ただ、むさぼるように撮る、撮る、撮る。

牛久の大仏 牛久の大仏

(どちらもF-03C)

牛久の大仏 牛久の大仏

F-03Cで美肌+瞳強調!…ってわかんないかw

とにかくこのフロアは魂を吸い取られるような感じがします。神聖なんだけど、スレスレな感じ。あの大仏、中に入らないとダメだよ。中がスゴイよ、スゴすぎる。

写経ゾーン

そしてなぜか写経ゾーンに突入。どうやらイベントクリアしないと進めないようです。

ケータイカイガー(+アルファ)を代表して4名が挑みます!

牛久の大仏 牛久の大仏

右がF-03C撮影。筆の角度が美しい…本気だ…。

牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏

良くできましたっ!

牛久の大仏

それにしても…なんとも不思議な空間です。これ、胎内なんだぜ…。

ちなみに3Fからは一端外に出て外周(3.5F)へ出られるようになっていました。宝箱寄り道ルートっぽいですね。

牛久の大仏

やばい。

牛久の大仏

ここからの眺めヤバイ(F-03C)

牛久の大仏 牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏

悠久の風…。以下を再生しながら眺めると一興です。

ここ、いいなあ。

こうして大仏をクリアしたのでした。

おまけ…ミニ動物園的なもの

おまけがありましたので、こちらはサクサクッと。

牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏

牛久の大仏 牛久の大仏 牛久の大仏

牛久の大仏

クジャク!?

牛久の大仏

猫!?

牛久の大仏

ちなっきー楽しそうw

牛久の大仏 牛久の大仏

なんでもありだな…。

牛久の大仏

だいぶつは ただ しずかにそのひかりを たたえていた

 F I N

牛久大仏忽然の貌—世界一の阿弥陀像完成までの1765日を記録 荒海美子・牛久きちい・大谷淑子写真集 (BeeBooks)
4896159969

ちなみに

今回も2枚だけF-03Cと言わなかった写真があります。

牛久の大仏 牛久の大仏

これね。わかったかな?

もうね、カメラの起動が速いだけでぜんぜんストレスないの。カメラ使おうって気分が沸き上がってくるの。しかもこの画質じゃんね。

いろいろと機能が進化し続けているんだけど、こんかいのカメラ超速起動(0.5秒)は歴史に残るような進化かもしれない。結局は細かいストレスの有無なんだよね、使い勝手って。神は細部に宿る…よく言ったものです。

現在の本命ゲージ

  • F-01C ##########
  • F-02C #########
  • F-03C #########

やっぱりF-01C便利だわ…というのをAPモードで実感。F-03Cは使い続けているのだけど、微妙なもっさり感で伸びない!あと1ヶ月、どうなる!?

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ