友人の書籍 「好き」をつらぬこう

雑学/ニュースamazon, news

ヨーヨーの世界チャンピオンに2度輝き、あのシルクドソレイユのオーディションにも合格。頂点を極めながらもヨーヨー普及に心血を注ぐ友人のBLACK氏が本を出したのでご紹介。

その名も

です。

え、教則本じゃないの?

以前からBLACKより「本が出るんです」という話は聞いていました。そりゃ、あれだけの経歴の持ち主ですから、ヨーヨーの教則本の1本や2本は簡単に書けてしまうのだろうなあ…と思っていたら、驚いたことに出た本は自伝的夢応援ブックだったのです。

広告

「好き」をつらぬこう はこんな本

この本、まだ発売前なので読んでいません。だから今知っている情報を集めた上で紹介したいと思います。まず帯にはこうあります。

  • 人見知りで不器用だった僕がヨーヨーひとつでシルク・ドゥ・ソレイユに入れた理由

まさか、あのBLACKが人見知りだなんて…。

僕らの知っているBLACKのイメージと言えば、真面目で誠実で若干ドジっ子みたいな感じ。しかもヨーヨーの世界チャンピオンが不器用とかどういうことですか?

いままでBLACKから聞いた最も驚くべき話は、学生時代既にヨーヨーの世界チャンピオンになっていたにもかかわらず、普通に就職をし、しばらくの間はプログラマーとして生計を経てていたという話でした。どうやらこの本では

という部分にあたるようです。

自分が好きなものをとことん突き詰め、ある意味夢は叶えた。でもそれで終わり? 好きなものは好き、という気持ちは生涯変わらないのでは無いのでしょうか。

しかし社会は残酷です。食べて行くためにはお金を稼いでいかなければなりませんし、やはり就職・社会人以外の選択をした場合の視線は冷たいものばかり…。

そんな経験をしたBLACKの綴る

ですから、きっとBLACKだけにとどまらず、全ての人の「好きなもの」に対する想いに問いかけるような作品になっているのではないかと、僕は思うわけです。

好きなものを全力で追い求める。そんな人間を僕は応援したいわけですよ。僕もサッカーに対してはそうでありたいですしね!

ということでこちらの本、Amazonで絶賛予約受付中だそうです。もし本にに興味が沸きましたら、ぜひ注文してあげてください!また出版記念イベントがありまして、僕は残念ながら帰省で参加できないのですが、もしご興味ございましたらこちらから詳細を確認してください。僕らの大事な友人、BLACKをよろしくお願いします。