【AMN】白いバウムの「やわら濃い。」とは…なんぞ!?

おいしいものだけ紹介します(食全般)AMN, スイーツ

TSUMUGI 白いバウム -crop

いつもおなじみ、ブロガーネットワークのAMNさんの企画「白いバウム TSUMUGI」モニターキャンペーンに当選しましたので、がっつりおいしくいただきましたよ!謎のキーワード「やわら濃い。」とは?

石屋製菓の新商品!

石屋製菓?という名前を聞いて首をかしげる人はいるかもしれませんが、「白い恋人」と聞けば誰もがわかるでしょう。そう、あの北海道土産のスタンダード・ど真ん中一直線な「白い恋人」に続く新商品こそがこの「白いバウム TSUMUGI」らしいのです。

広告

し、白い!

通常のバームクーヘンといえばベージュっぽいあの色が特徴的ですが、このバウムクーヘンは「白い」のです。なんでも生地の色を白く焼き上げるために特殊な製法を使用しているとか。すごいこだわりですね。さすが「白い恋人」の石屋製菓だけはあります。

しかもそれだけはなく、なんと「白い恋人」のホワイトチョコを生地にも練りこんで作られているそうなんです。どうやら謎のキーワード「やわら濃い。」の秘密もそこにありそうな予感です。

では…実食!

TSUMUGI 白いバウム

白い。

TSUMUGI 白いバウム

やわら濃い。

TSUMUGI 白いバウム

うまい。

…うまいよこれ、なんだこれ、なんかなめらか…。ホワイトチョコのまったり感も良く出てます。

比較用にユーハイムのバウムを買ってきて食べ比べてみましたが、

ユーハイム100年バウム TSUMUGI 白いバウム

スタンダードな味で生地にもっちり感が強いユーハイムに対して、TSUMUGIは生地がやわらかしっとりなめらか、味はほんのりミルクチョコ風味という感じですね。ミルク感はかなり強くて、牛乳バウム!まではいかないけど、結構近い印象です。コーヒーならTSUMUGI、紅茶かお茶ならユーハイム…かなあ。

でもこれはアリですよ、アリ。ぱくぱく食べてしまえそう、そんなライト感覚の新しいバウムクーヘンです。バウムクーヘンが大好きな僕が思うので、そんなに大きく外れてはいないと思います。

残念ながらアイシング(外側の砂糖の層)はありませんが、なめらかバウムとしては本当においしいと思います。このところ「ねんりん家」「クラブハリエ」「銀座文明堂」などが力を入れているバウムクーヘン界ですが、さらに盛り上がることになるかもしれませんね。

ということで、もし北海道でお土産を買ってきてくれる方がいらっしゃいましたら、この「白いバウム TSUMUGI」をお願いしますw

関連リンク

第62代横綱大乃国の 全国スイーツ巡業 II
大乃国
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 14731