【再】ユニクロのドライメッシュTシャツで「透けない」「冷めない」安心生活

2009/05/02ライフハックファッション, ユニクロ, ライフハック, , 生活

Summer-crop

*一昨年書いたエントリの再掲です

これから熱い季節に向けて着る服といえば、Tシャツですよね!で、真夏のTシャツといえば地肌の上に直接着ることが多いかと思いますが、ちょっと待って!今年はTシャツの下にユニクロの新型ドライメッシュTシャツを着ることを提案したいと思います!アフィリエイトじゃないよ(笑

さて、そのココロは…

今年のユニクロのドライメッシュTシャツがナイスなところ

一昨年までのドライメッシュは厚ぼったく、Tシャツの下に着るには不向きだったのですが、昨年からのドライメッシュは薄くてしっくりきます。特に小さめで着るとちょうど良いですね。今年は昨年よりもさらにしっくりきている気がします。

広告

Tシャツ1枚も考え物

僕も長らくTシャツ1枚で過ごすのが大好きな人間だったため、その快適さは十分に承知しているつもりです。でも!Tシャツ1枚って意外とリスクが高かったりします。以下、6つのポイントです。

1.汗っかきでも安心

僕はこれが大きくて、大量に汗をかく体質なもので、1枚だけだと不快なんです。2枚着ているって、思いのほか快適なんですよ。特にユニクロのシャツはメッシュなんで肌触りがよいです。ちなみに防臭加工もされているみたいで、そっちの面も安心です。

2.外気に体温を奪われるのが防げる

冷房がガンガン効きまくってる大都会では、1日のうち外の暑さを感じる時間の方が少なかったり。急激な温度変化は体調不良を招くので、重ね着してそれを防ぐのも手ですよ!ユニクロのドライメッシュTなら、重ね着しても涼しいし、なにより空気の層が多くて体温が奪われるのを防げます。

3.汗はベタつくし透けてイヤン…防止に

Tシャツ1枚は快適なんだけど、汗をかいたときは地獄です。肌にベタベタくっつくし、透けるし、冷えます。ドライメッシュTはぬれてもべたつかないので、こんなときにも安心。もちろん透けません。スポーツ選手がメッシュ系アンダーシャツを着ている理由の1つには、シャツが体に張り付くのを防ぐ狙いもあります。同じことですよ。

4.ちくちくしない

どんなTシャツを着ても、下に1枚着ていればチクチクしません。乳首もすれません(笑)ので、長距離ランニングする際のアンダーにもなりますよ。

5.こぼした!的な不測の事態にも安心

Tシャツに何かこぼしてしまったりしてめっちゃ汚れてしまっても、下に1枚着ていればTシャツを脱ぐだけで解決できます。

6.商品を急に試着したくなっても大丈夫

地肌には試着できません。下に1枚だけ着ていれば、一目ぼれ商品の買い逃しやサイズ選択ミスも防げます。

マジメにオススメしています

などなど、マジメにTシャツ1枚生活からの脱却をオススメします。そんなに高い商品でもないので、騙されたと思って試してみませんか?ユニクロはアフィリエイトを個人に開放してくれないので僕には何のうまみも無いのですが(笑)、あまりに快適なので強くオススメしますよ!

サラサラとした感触と軽い着心地が特徴のメッシュ素材を使用。汗を素早く乾かすドライ機能付きなので、ベトつきのない快適な肌触りをキープします。インナーとして使いやすい、すっきりシルエット&長めの着丈&深めのVネックもポイント。シャツのボタンを開けた時でも見えないようになっています。

ぜひ店舗でお手にとって見てください!なんかユニクロのまわし者みたいだな!

追記:2008. 05. 14. 10:44
何気なくこのエントリ書いたんだけど、リファラから

なんてサイトを発見。すごい気合いが入った作りだ…。さっそくエンブレムをば。

ユニクロのデザイン (SEIBUNDO Mook)
誠文堂新光社
売り上げランキング: 40067
おすすめ度の平均: 5.0

5 興味深い