【SEO】キーワードアドバイスツールが復活している今やるべきこと

様々なテクニックseo, service, web, キーワード

keyword.jpg
みんなが大好き、Overtureのキーワードアドバイスツールが「とりあえず」数値だけ出るように復活しています!なんてことでしょう!

みんな大好きキーワードアドバイスツール

キーワードアドバイスツールはこちら

せっかく先日 「Ferret」を紹介する記事を作成したのに(笑

と、呆けている場合じゃありません。キーワードアドバイスツールの情報は4月で止まっているためずいぶん古いものになっているし、いつまた結果が表示されなくなるかわかりません。今、やるべきことは「普通にキーワードアドバイスツールを使う」ではなく、「キーワードアドバイスツールの代替サイトを探す」であるはずです。

広告

やっぱりFerret?

とは言ったものの、やはり「これ」といった代替サイトはありません。そうなるとやっぱりFerretです。しかしFerretは結果の信ぴょう性が…。ということは、です。

今やるべきこと・・・それは、キーワードアドバイスツールの結果と、Ferretの結果を見比べてみて、どれくらい信用できる値なのかを見極めることじゃないでしょうか?

たとえばキーワードアドバイスツールで「フットサル」を検索すると、91654件の検索結果があり、共起キーワードは「用品」で19993件、「大会」で12116件です。

一方Ferretでは、なぜか「フットサル」単体での検索すうが出力されなかったのですが(笑)、共起キーワードでは「用品」が19700件、ただし次は「シューズ」で10700件です。キーワードアドバイスツールでの「シューズ」が10788件ですから、やはり数値としてはあまり変わらないようですね。でも順位が違っていたり、抜けがあったりするので、キーワードアドバイスツールの代替、とまで言えるかどうかは微妙ですが…。

そんなわけで

キーワードアドバイスツール、使いまくるなら今です。Ferretの値もキーワードアドバイスツールと「さほど」変わりませんが、たとえばFリーグで盛り上がりつつある「フットサル」に関して、4月のキーワードアドバイスツールと同じというのが引っ掛かります。なんで、やっぱり今のうちにキーワードアドバイスツールを心行くまで使っておきましょう!