本当にmixiは気持ち悪い人でいっぱいなのか、自分なりに考えてみる

一発ネタ系記事mixi, テクニック

mixiは「女の子社会だから気持ち悪い」というエントリが話題ですが、本当にそんな気持ち悪いメンタルで使っている人ばかりですかねえ?どうにもユーザの2極化が進んでいるような気がしたので、自分なりに考えてみました。

ちなみに、本エントリを読んでいただく前に

■[mixi]やっと分かったよ!ミクシィが”気持ち悪い”理由!!

を読んで頂くことを推奨します。

確かに気持ち悪いメンタルの人は多い

たしかにこの方がおっしゃるように、mixiを女の子社会的に使っている人は多いです。このことは、僕の管理している某コミュニティ(参加者4万人くらい)にて、いつまでたっても「はじめまして」という内容のトピックが立ったり、同様に「はじめまして専用トピック」の人気に陰りが出ないことからも理解できます。

管理人がこんなこと思っちゃイカンかもしれませんが、正直その思想が気持ち悪くてたまらんのですよ。こんな数万人もいるコミュニティで、挨拶してどうなるのかと。あいさつトピックに書き込みをして、コミュニケーションが始まるとでも考えているのでしょうか。

そう考えると、これって「とりあえずハブにされたくない」というモヤモヤした感じの「女の子社会」に近いのかなーって気がしてきました。結果はともかく、挨拶しておかないと後で怖い…という心理なんですかねぇ。よくわかりません。

広告

少なくとも僕の周りはそうでもない

コミュニティに関しては確かに気持ち悪い感じがしました。じゃあ、マイミクではどうでしょう?これが不思議なことに、あんまり気持ち悪い感じは受けたことがありません。これって何故なんでしょーか?

おそらく理由のひとつは、マイミクの質によるものだと思います。正直なところ、僕のマイミクにはいわゆる「普通のネットユーザ」があんまりいません。携帯中心にmixiを楽しむような人もほとんどいないでしょう。こういった人々はいわゆる「mixiをうまくあしらって使えている」タイプの人間だと考えられます。つかそもそもネットコミュニケーションの仕方がうまいのでしょう。恐らくコメントが付かなくてクヨクヨするよりも、「こんなコメントが付くだろう!」的な仕込みをしている人が多そうです。

そういえば先のエントリ中では「5つの義務」みたいなもんがあがってますが、本当にこんなのまかり通ってるんですか?はてブのコメント見るとエントリの内容含めて共感してる人が多そうな気がするんですけど、なんかむしろ心配になっちゃうのは僕だけでしょうか。もうちょっとコミュニケーションツールの使い方を考えたほうが良いというか。

これって個人的には「ブログを実名で書き始めちゃう初心者」に近い気がしちゃうんですよねー。ようは、他人との距離の測り方がわからなくて、おかしくなってるんじゃないかなと。なにはともあれ、窮屈そうでかわいそうです。これはかわいそうだ。

思い出す、トラックバック/コメント許可制騒動

勝手な名前付けましたが、これはいわゆる「勝手にトラックバックするなんて失礼な!」とトンチンカンなことを言うユーザの問題が露呈したアレです。ブログのコメント欄やトラックバックを開放しておいて、「まずはオーナーの許可を取れ!」なんて言い放つ心理は、僕には到底理解できません。このあたり、ムラ社会というか、女子高主義というか、不良グループの多い高校に入学しちゃった新入生といいますか。

やっぱ携帯ユーザの増加も関係あんのかね

そういえばコメントの脅迫感って、携帯とPCで違うんじゃないかと思うんですよね。簡単に戻ったり、ページを閉じたりできるPCと違い、携帯って1画面しかないし、PCと違って「一瞬で内容把握して一瞬で閉じる」みたいな作業ができないので、コメント付けずに戻ることに対して躊躇するのかなぁと。ここらへんは突き詰めたら楽しそうですけどね。社会学の研究している方、誰かチャレンジしてみませんか。

というわけで結論は

結論としましては、女の子社会だって指摘は正しいと思うし、実際に気持ち悪いメンタルの人も多いのでしょう。ただし覚えておいてほしいのは、そういったユーザ郡が構成するコミュニティとは別に、至極まっとう(で正しいのか?)にmixiを使ってコミュニケーションとれてるコミュニティというか、ユーザ郡もあるということ。いわゆる初期からmixiやってるようなユーザはみんなまともに使えてるんじゃないかねぇ。

はやくみんなもそうなるといいなーって思うんですけどね。

mixiみたいに実生活のしがらみがからむところじゃなくて、もっと別の場所で経験積めたらよかったんでしょうけどね。ネットはじめて突然ブログだーmixiだーじゃ難しいんですかね。

とにかくあれです、気持ち悪いmixiを作っているのはあなた自身なんで、がんばって脱出するといいですよって話です。次のことを試してみたらどうでしょう。

  • まずは所属しているコミュニティで「はじめまして」をわざわざ書き込むことをやめてみる
  • マイミクのマイミクは基本的にかかわりのない他人だと強く認識する(そもそもその人がマイミクにするポリシーもわからんし)
  • つまらそうな日記タイトルはそもそも開かない
  • SPAM系トピックに対して、これみよがしに「やめてください」とか「削除してください」とコメントしない(意味がないから)
  • 毎日が不幸自慢の日記にはコメントをつけない(キリがないぞ)
  • 自分もあえて不幸自慢はしない(せめてネタにせよ)
  • mixiはしょせんmixiだと達観することを覚える(しょせんmixiだぞ)
  • そもそも知らん人をマイミクにするからめんどさ倍増
  • そもそもめんどい人は知人でもマイミクにしない勇気を

そもそもばっかりだなぁ(笑

ということで、ちょっとまとまりなくてアレですが…。
あーもーキモいなぁ。もう。

追記

「女の子社会の感覚なんて味わったことがなければわからない」という突っ込みがありそうなので追記しておきます。実は僕、高校の時男女比率”3:50”ほどの部活(吹奏楽部)に所属しておりました。というわけで、高校時代の3年間でそれなりに「女の子社会」は体験していると思っています。

女の子社会って、いわゆる共感社会なんじゃないかなーって気もしています。

クレーム処理のプロが教える断る技術
クレーム処理のプロが教える断る技術 援川 聡

幻冬舎 2004-12
売り上げランキング : 1104

おすすめ平均 star
star毅然とした対応
starクレームの2次対応者、相談窓口責任者に必須
starクレーマーにお悩みの方、幹部・対策責任者にお勧め

Amazonで詳しく見る

by G-Tools