Home // 旅行記事 // 旅行グッズ関連 // 知らないうちに大量のWi-Fi通信を発生させていたiOS機能「マイフォトストリーム」を切る

知らないうちに大量のWi-Fi通信を発生させていたiOS機能「マイフォトストリーム」を切る


今回のチェコの旅では、グローバルWi-Fiさんに端末をスポンサードいただきまして、無償にてモバイルルーターを使わせてもらいました。

ところが旅の途中、急激にWi-Fiの大量通信が発生して、みるみるうちに利用通信容量の上限に達してしまうという現象が発生していました。それも、1度ならず何度も。残念ながら現地では原因の究明に至らず、Wi-FiをON/OFFすることでその場をしのいだわけですが、帰国して調査したところ、その原因がわかりました。

その原因は、iOS系端末で最新の写真を共有する機能「マイフォトストリーム」。僕はこの機能を正しく理解していなかったようです。



スポンサードリンク

 

マイフォトストリームとはどんな機能?

このマイフォトストリームの機能を正しく理解していなかったのが、今回の最も重大な過ちでした。

マイフォトストリームは、同じAppleIDでログインしているiOS/macOS間で、iCloudを通じて最新の写真を共有できるサービスです。最新の写真の定義は、最新の1,000枚もしくは直近30日の撮影です。

という聞こえは大変にシンプルですが、その動作はとても複雑でした。

まず、このサービスがiCloudのON/OFFとは紐付いていないこと。僕はiCloudを使っておらず、基本的にはどの端末でも無効にしていました。ですから、iPhoneやMacが自動的にappleのクラウドと通信することはない、と思い込んでいたんです。

ところが、マイフォトストリームは、iCloudのON/OFFとは関係の無いところで動いていました。実はこのマイフォトストリームは個別のON/OFF設定でしか動作を切ることができなかったのです。ここが僕の不幸なポイントのひとつです。

もうひとつの不幸なポイントが、旅中にカメラ→スマホの画像の転送が大量に発生したことです。撮影した写真のSNS共有のためもあり、デジイチで撮影した写真は、軽い選別を経てかなりの枚数が(そこそこのサイズで)スマホへと読み込まれました(具体的には100枚/半日以上)。これがマイフォトストリームの更新対象となってしまい、莫大な量のアップロードが実施されたのです。

 

実際、気がついた段階でマイフォトストリームは723.8MBにまでふくれあがっていました。このうちのほとんどは旅行中のもの。なんとなくですが、1枚追加した段階でインデックスの作り直しおよび1,001枚目の削除などさまざまなことが行われていて、単純に1枚をアップロードするだけでは済んでいない印象を受けました。あくまで印象ですが。

 

今回お借りしたグローバルWi-Fiでは1GB以上の通信/日で通信制限がかかる仕様だったのですが、午前中(しかも活動時間2時間ほど)のうちに通信制限に達してしまうという不幸な状況でした。もちろんこうなることを予測してiCloudを切ったのですが、それだけでは不十分というのは本当に想定外でした…。

もし通信容量制限のあるサービスを活用していて、写真を大量に追加するような状況であれば、マイフォトストリームは必ずオフにしてください。何度もいいますが、iCloudとは別の機能です。僕はここを誤解していてはまりました。

ただし、同機能をオフにした瞬間に、マイフォトストリーム名義で保存されている全ての写真はクラウドから削除されます。そこにも注意してください(注:僕の環境では、各マシンのファイルには影響が出ませんでしたが、自己責任で試してくださいね)。

なお余談ですが、マイフォトストリームはカメラロール上の写真をコピーして別管理しているようで、iPhone自体の容量も食っていました。機能をオフにしたところ、1GB程度の空きが生まれました。これは想定外に嬉しかったです。

 

マイストリームの設定オフ方法

【設定】→【写真とカメラ】→【マイフォトストリームをオフ】

ちなみに、同じところにある「iCloudフォトライブラリ」もオフにしておきましょう。これはフォトライブラリ全体に対して同じ事をします。

 

エアロプレイン雑感

なんでAppleはこんなにまどろっこしい仕様のサービスを、わかりにくく提供するのだろう…。

 

参考リンク

逆にいえば、即座に1GBアップロードできてしまったグローバルWi-Fiの通信はとても優秀でした。速かったがゆえに起きてしまった悲劇、かな。

今回もお世話になりました。

海外WiFi レンタル | 海外でWiFiを使うならグローバルWiFi

 

 

スペシャルサンクス

今回のツアーを主催してくださったチェコ政府観光局、我々を受け入れてくれた各都市のガイドさん、ホテル、各施設の方々に感謝します。 Czech Republic – 旅費、宿泊費、食費、アクティビティ費をチェコ政府観光局に負担いただいております。公開される記事はブロガーの主観にまかされています。   また現地での回線を提供してくださったグローバルWi-Fiさん、スーツケースを提供してくださったレンタルサービスのアールワイレンタルさんにも感謝します。僕の旅では欠かせないコンビです。 海外WiFi レンタル | 海外WiFiならグローバルWiFi スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA