Home / 製品/サービスレビュー / イベントレポート / コペン ファーストテストドライブ@箱根にてターンパイクを爆走した!(2/2) #copen

コペン ファーストテストドライブ@箱根にてターンパイクを爆走した!(2/2) #copen

コペン ファーストテストドライブ #copen

試乗から1カ月ほど寝かせてしまいましたが、新型コペンをユーザーイベント「ファーストテストドライブ」で試乗してきたレポートです。新型コペン、果たしてどんな乗り心地なのでしょうか?

もしまだ前編を読まれていないようでしたが、こちらからどうぞ。

無用なものは、バッサリ捨てた!覚悟とコダワリの新型コペンをファーストテストドライブ@箱根から #copen (1/2) | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/05/13/copen-first-test-drive01.html



スポンサードリンク

ターンパイクを爆走します!

今回のイベントでは、10人強ほどのグループに分かれて試乗を行いました。僕らのグループは最後に試乗する割り当てだったので、満を持してのドライブです!

コペン ファーストテストドライブ #copen

偽装されたコペンが並びます。なお同乗するのはプロのドライバー。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

ということで、走行中の撮影は同乗のプロにおまかせしました(笑

乗り始めて最初に感じたのは、とても静かだということ。設計の妙だとは思うのですが、完全にオープンな状態でそこそこ飛ばしたとしても、会話に支障がありません。これは意外。車内には不思議な空間が確かに存在していました。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

ポジションについては、標準的な感じで、狭くも無く広くも無く。ステアリングについては、テレスコピックではないもののチルトはするため、そこまで不便は感じません。ただ僕のポジションだとタコメーターが見えにくく、まだ音で回転数がわからないのでギアチェンジのタイミングに苦労しました。これはまあしゃーないですね。

シフトに関してはスコスコ入ります。ペダル類は少し軽いくらいで、個人的にはもう少し重い方が好きかな。クラッチはつなぎやすく、初操作でもまったく問題ありませんでした。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

思いのほかトルクがありまして、坂道での3速、4速でもグググっと少しずつではありながらも加速を感じます。かなりがんばっています。もちろん下りや平坦なストレートでは、軽自動車というのを忘れるくらいの加速ぶり。排気量がなくても車重が軽ければこれだけのパワーが出せる、というわかりやすい例じゃないですかね。

あと、予想よりエンジン音が良かったです。軽自動車ってことで軽いエンジン音なのかな〜と思ってたんですが、なかなかどうして、良い音でぶんぶん回ってました。この辺りはかなりこだわったみたいですね。

さすがに車体が小さいだけあって、カーブもキュンキュン曲がります。ロールでムズムズする感じもあんまりなくて、剛性が増したところが生きているんじゃ無いかなあと。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen
難をいうなら、ブレーキが弱いかなあ。もっとガツンと効くブレーキを採用して欲しいなと。スイスポのガツガツブレーキに慣れていたので、加速後、予想よりも止まらなくてちょっと焦りました。スポーツカーってやっぱりブレーキが命だと思うんだよなあ。

ちなみにフルブレーキでロックさせるとABSが働くのは当然として、自動でハザードがたかれる仕組みになっていました。このあたりは安全設計ですね。

あと、贅沢だけど6速まで欲しい!いや、贅沢なのはわかってます。でもあえて6速ほしいなあ〜と思いました。もちろん5速でも十分なんですが、6速ならもっと気持ち良く走れそうな気がします。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

しかし心地よいですね。実はオープンカーでワインディングを走行したのは初めてだったんですが、これは心地よい。うーん、オープンカーを買う人の気持ちが少しわかりました。これは三島に住んでたらやばかっただろうなあ。

ターンパイクは何度も何度も走ってますが、このコペンで走った時の感覚にはかなり不思議なものがありました。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

確かにこれは良い車。ずっと支持されるコンパクトオープンスポーツの雄は伊達じゃなかったです。何度も言いますが、箱根の梺、三島時代だったらやばかったと思いますね。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

ということで、最後に記念写真。良い笑顔だ(笑

コペン ファーストテストドライブ #copen

 

買うや、買わざるや?

コペン ファーストテストドライブ #copen

というわけで、20分ほどの試乗は終了。総じて良い感じでした。いままで乗ってきたレビンやスイスポとはまた違ったスポーツカー、ですね。なんだろう、カート感覚が強いのかなあ。

 

コペン ファーストテストドライブ #copen

欲しいか欲しくないか、で言われたら間違いなく欲しい車です。しかし、買えるか買えないかで言ったら、悩みますね。ファミリーのメインカーとしてはやはり厳しいので、2台目になるんだろうなあとは思います。それが現実。

個人的には、スポーツカーに興味を持った大学生くらいの人や、子供が大きくなって家から巣立っていった大人が買うといいんじゃないかなーって思いました。ハードトップということで屋根付きガレージは必須じゃなくても良さそうですね。

 

気持ちの良い車です

実は前の家では、駐車場にコペンがとまってたのでずっと気になってたんですよ。もちろんコペンはレビンからの乗り換えでも検討された車ですから、この日にこうして、あまつさえ走り慣れたターンパイクで試乗できたのは本当に嬉しい出来事でした。完成度の高い素晴らしい車だということも確認できました。

そして、良くも悪くも今は買えない…ということも確認できました。

今回のイベントは本当に素晴らしかったです。ダイハツのみなさん、ありがとうございました!

 

無用なものは、バッサリ捨てた!覚悟とコダワリの新型コペンをファーストテストドライブ@箱根から #copen (1/2) | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/05/13/copen-first-test-drive01.html

新型コペン 公式プレサイト
https://copen.jp/

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。