Home / 旅行記事 / 九州 / 大分(別府・由布院) / 【1枚】美しい伝統竹細工@別府 platform07 別府竹細工職人工房

【1枚】美しい伝統竹細工@別府 platform07 別府竹細工職人工房

platform 04 michael lin

別府に行くまで、竹細工が郷土の民芸品だとは思っていませんでした。それにしても美しい。



スポンサードリンク

別府の街中で実演中

別府では「BEPPU PROJECT」という芸術系のプログラムが実施されていて、街中で竹細工の制作を見学することができます。

昭和の残る別府の街並み

それがこちら、platform07こと「別府竹細工職人工房」。

 

別府竹細工 職人工房

竹は水に浸けてやわらかくします。

 

別府竹細工 職人工房

同じ細さに切るのも手作業だったのか!という、言われれば当たり前なんだけどなかなか気がつかない事実。

 

別府竹細工 職人工房

別府竹細工 職人工房

別府竹細工 職人工房

別府竹細工 職人工房

別府に行ったら竹細工に注目!

 

関連リンク

platform07 | 別府市中心市街地活性化協議会
http://www.beppu-kasseika.jp/?eid=1059378

「別府竹細工職人工房」
〒874-0944 別府市元町5-18
連絡先:別府竹製品協同組合
大分県別府市光町1-5
TEL:0977-22-6439

 

竹製「風鈴 丸・透かし編」別府竹細工
B005DE80BO

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。