ハーゲンダッツの新作「サクラ」はまるで桜餅のアイス版だ

おいしいものだけ紹介します(食全般)スイーツ

IMG_9386-1.jpg

ハーゲンダッツ30周年記念・限定フレーバー「サクラ」と「ローズ」が絶賛発売中ですが、とりあえず「サクラ」を食べたのでレビューしておきます。これは…まるでアイス界の桜餅や〜。

ふんわり薫るサクラソース、甘すぎないバニラ

サクラはその名の通りピンク色のかわいいフレーバーになっています。

IMG_9389-2.jpg

開封した瞬間から薫る、桜餅のようなサクラの香り。うわーこれはおいしそう。ハーゲンダッツの和フレーバーって少ないので貴重ですね。

IMG_9392-3.jpg

表面のピンク色のソースは、サクラ+チェリーのソースだそうです。まさに春の味ですね。原材料を抜粋すると

クリーム、桜ソース(水あめ、砂糖、レモン果汁、ラズベリーピューレ、桜花びらパウダー)、サワーチェリーソース(チェリーピューレ、砂糖、レモン果汁)、チェリー果汁、桜花びらパウダー

中はスタンダードなバニラと思いきや、なんとなく甘さ控えめに作られている気がします。総合評価的には…うまいです。桜餅を食べているみたいな不思議な感覚は、なんとも新鮮。リピートする可能性高いです。

ということで

いったいどんな味なのか…と不安なところもありましたが、さすが30周年、上手にまとめてありました。特に甘さ控えめっぽいのが、かなり効いてます。このフレーバーはこのバランスが心地良いね。

そんなわけで、次回はローズを食べてレビューしますね。