ジェイミー・オリバーの「裸のシェフ」シリーズは、MOCO’Sキッチン好きにオススメ

おいしいものだけ紹介します(食全般), 買って良かったものTV, 料理

12 Shares

イケメンがおいしそうな料理を作り、そして必殺技のような仕上げでハートを打ち抜く…ご存じMOCO’Sキッチンはそんなコーナーですよね。追いオリーブとか、ずるいとしか思えない(笑

大ブレイク「MOCO’S キッチン」誕生のきっかけはハリソン・フォード!? 日経トレンディネット

さて、僕がずっと「MOCO’Sキッチンの源流ってこれだよなあ」と思っていた番組があります。それがジェイミー・オリバー主演「裸のシェフ」シリーズです。

イケメンシェフのジェイミー・オリバーがマシンガントークしながら料理!

この「裸のシェフ」シリーズは、イケメン若手料理人(当時)だったジェイミー・オリバーが、その回のテーマにそった料理を作る姿をほぼノーカットで余すところなく収録した番組で、ジェイミーがとにかく喋りまくりながら(その多くは料理の解説だが、関係無いこともガンガン言う)料理をする姿がとても楽しげで、料理番組としても最高だけど、エンターテイメントとして見事に成立している素晴らしい番組です。料理番組なのに彼女や家族、友人が出てきて「ヘイ!ジェイミー!元気かい!?」なんて会話がなされたりして、そのカジュアルな雰囲気もたまりません。何気に手元のドアップも多くて、技術資料としても有益です。

ちょうどYoutubeに動画があったのでご紹介しておきます(動画としてはグレーかも…)

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=cc5pdSKgKGk[/youtube]

 

この雰囲気。軽やかな手さばき。そしてトーク。三位一体となった素晴らしいエンタメです。まだ自炊しまくってた大学生時代にDVDを買い集めたモノです。残念ながら既に杯盤ですので中古を中心の流通となるようですが、MOCO’Sキッチン的な料理番組が好きな方には強くオススメしておきますです、はい。

 

ちなみに、ジェイミーが学校給食改革をがんばるドキュメントなこちらもオススメ。ジェイミーは熱くてほんといいです。