ドライブ支援アプリ #ドリマッチ で愛媛は松山城を訪ねる

2012/09/27iPhone/iPad(Appleブランド), イベントレポート, 四国, 旅に関する記事アプリ, ロープウェイ

前回ご紹介したとおり、トヨタ自動車さんの企画で、ドリマッチというドライブ支援アプリを試すために四国へ来ております。実際は金曜日の夜に香川入りし、土曜日の朝、香川をスタート。この日は高松城をスタートに海岸沿いを走るというプランでしたが、さてどうなりますか。

愛媛 絶景めぐりルート

カメラロール-3932 カメラロール-3934

今回ドリマッチの数あるルートから選択したのは、この愛媛絶景ルートです。松山城をスタートして、佐田岬灯台を目指します。

ということで、まずは松山城へ!

 

が!しかしここで大事なことをお伝えしなくてはなりません。実は飛行機の関係で、本当のスタート地点が香川は高松市になっているのです。ということで、ドリマッチのルートをたどるためには、まず高松から松山城へ移動しなければいけません。

 

で、この移動にどれくらいかかるのかというと…

 

2012-09-27_1555

はい、こんな感じ。距離にして約160キロ、時間にして2時間26分という予測が出ています。実際は高松市内の混雑+お昼をとったこともありまして、時間にして3時間半ほどかかりました。ということで、松山城に到着した時にはすでに14時をまわってしまったのです。おお、これはピンチだ…。

 

松山城に到着したら「マッチ!」

で、松山です。松山城の詳しいことについては、次の記事で紹介しますので、この記事ではドリマッチの紹介にとどめます!

 

Takamatsu castle 高松城 天守閣

松山城では路面電車が走っています。これだけ路面電車がガンガン走っているところを運転するのははじめてかも。

 

Matsuyama castle 松山城 天守閣

車を止めて松山城に行きます。で、松山城まではロープウェイで登ることになります。山の上にあるんですね。

 

Matsuyama castle 松山城 天守閣

ロープウェイでえっちらおっちら登っていくと…お、あれが松山城!

 

Matsuyama castle 松山城 天守閣

頂上に到着すると…見えてきたぞ、松山城の石垣が!!!

 

Matsuyama castle 松山城 天守閣

でかい!巨大!松山城の想像以上の石垣っぷりに圧倒されます。なんか最近石垣づいているかもw

 

Matsuyama castle 松山城 天守閣

こんな感じで、ぐるりと石垣に囲まれています…

 

なんてふうに景色に圧倒されておりますと、絶対に忘れます!まずは「マッチ!」をしましょう。

マッチとはドリマッチでいうチェックインのことで、ルート中のチェックポイントに近づくと、アプリのほうから求めてきます。

 

カメラロール-3938 カメラロール-3939

まずは左写真のような位置情報利用の許可を聞かれるので、OKとしておきましょう。すると、チェックポイントに近づいた時(だいたい半径100mくらい?けっこう近づかないとダメです) 「マッチ!!」とうウインドウが立ち上がります。ちなみになかなか反応してくれないときは、端末を振るといいみたいですね。

 

カメラロール-3940 カメラロール-3941

で、タッチすると…右画面のように「マッチしました」という報告と、そのポイントについての評価、コメント、さらに写真の共有などができるようになっています。ここらへんはチェックインアプリのいいとこどりですね。

 

カメラロール-3943 カメラロール-3942

評価は★5つでの評価ができます。さらに120文字以内でコメントも可能。120文字ってところが、Twitter共有前提な雰囲気を感じさせますね。ソーシャルっぽくて良いと思います。写真はもちろん今から撮影でもライブラリから選んでもOK。

ちなみに画面写真でわかるように、Facebook、Twitter、mixiそれぞれと共有することができます。とりあえず今回はFacebookとTwitterにチェックを入れて投稿!

ちなみにドリマッチには

カメラロール-4063

こんな感じで共有されます。

Twitterには

2012-09-27_1631

こんな感じで投稿されます。はじめて投稿してみて気がついたんですが、いまどこにいるかとか、ドリマッチを使っているかとかが自動で投稿されないんですよね( #ドリマッチ は手動で入れています) せめて場所とドリマッチによる共有ってのは、コメントに入れておくといいのかも。

なおドリマッチでは、各チェックポイントに関して音声案内までそなえていたりします。

カメラロール-4064

これは親切ですね。読むよりも音声案内のほうが頭に入ってきます。

 

最大の注意点:チェックポイントが楽しすぎると日が暮れる

Matsuyama castle 松山城 天守閣

松山城最高だぜ!とかやっていて気がついたんですが、ドリマッチで案内される楽しいチェックポイントを堪能しすぎると、日が暮れますw いや、当然なんですよ。でもね、良いポイントおさえてくれているので、行ったら楽しくてついつい時間使い過ぎちゃうんですよね。例えばこの松山城、ロープウェイで上がって、天守閣まで登って、またロープウェイで下がってくるとだいたい3時間弱です。想像以上に場内が広いので、普通にいったらこれくらいかかると思う。

で、今回ですが到着が14時過ぎ、3時間弱堪能した結果どうなったかというと、なんと驚きの松山城で日が暮れてしまうということになってしまいました…。

 

カメラロール-3932 カメラロール-3934

ルート的には次に行くところは五色姫海浜公園、さらにその先にはとても楽しみにしていた長浜大橋があるのですが、今から行ってしまうと日没後の到着でまったく楽しめないであろうことと、長距離運転での疲れ、なにより天気がかなり崩れてきたことを加味しまして、この日の行程はここで終了にすることとしました!すみません!

 

ドリマッチを1日使ってみての感想

ドライブ+観光ポイントを提案してくれるのは確かにいいですね。感覚的には、るるぶやじゃらんの雑誌がスマートフォンに入って、なおかつプラン提案とチェックイン機能をそなえている感じ。ユーザーからの評価を見てから行く・行かないを決めてもいいってのが斬新です。

ちなみにドリマッチの特徴的な機能のひとつでもある「寄り道」っていう昨日については、翌日のレポートでご案内します!あと、松山城についても別途エントリで紹介しますね!

ではでは、2日目につづく(つづく)

 

 

スマートフォン・アプリ「DriMuch」 | GAZOO.com

DriMuch App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料