うますぎて2個目を注文した。桜井甘精堂のモンブランソフトは食べなければダメだ。

おいしいものだけ紹介します(食全般), 長野県カフェ, スイーツ

Translate:

先日、近場でリフレッシュをしようと長野県の小布施近辺に行ってきました。この時期の小布施ということで、栗を食べないと!と思い向かった老舗である和菓子店「桜井甘精堂」のカフェ「茶蔵(さくら)」。看板メニューのモンブランソフトはあまりにもうますぎて、1個食べた後に思わずもう1個食べました

 

その場でおかわりしたくなるくらいおいしいモンブランソフト

さて、こちらのお店ではいろいろな食べ物がテイクアウト&イートインできるのですが、中でも1番人気なのがこちら、モンブランソフト(400円)です。

子供がいるとなかなかコーンで頼めないのでカップですが(どこかに置いておけることが大事)、本当はコーンのほうがビジュアル的には良さそうです。

お味ですが、そもそものソフトクリームが栗あんをたっぷりまぜたもので栗の風味と甘みがバツグンであるのに、さらに特性の栗ペーストをかけてしまうという、いわゆる栗on栗。栗もビックリな逸品なのです。

お味のほうは想像どおりに栗が全面にフィーチャーされたもの。ソフトクリーム部分の美味しさと栗ペーストの濃厚さが絶妙に合わさって、あれ?これモンブランより好きかも…!というもう僕の好みど真ん中。

そりゃーね、仕方ないですよね。耐えられなくてその場でおかわりしました。ソフトクリームに対してこんなことするの、10年以上ぶりかも。

あーおいしかった。季節限定かどうかがわからなかったのですが、とりあえず旬の季節に食べておけば間違い無いはず。いやあ、いいもの食べました。

 

エアロプレイン雑感

うちの子も際限なく食べてました。小布施で食べるというシチュエーションも大事なので、ぜひ現地へどうぞ。

 

桜井甘精堂 カフェ茶蔵

場所は桜井甘精堂本店の正面です。

長野県上高井郡小布施町小布施779

9:00~16:00

木曜定休(秋〜初冬にかけて栗の時期は木曜日も営業)

カフェ茶蔵|店舗案内|信州小布施で栗菓子二百年 桜井甘精堂