Home / 製品/サービスレビュー / レゴ / ららぽーと富士見とそのレゴストア徹底レポート。海外風のストアに大喜び。

ららぽーと富士見とそのレゴストア徹底レポート。海外風のストアに大喜び。

ららぽーと富士見

新たにオープンしたショッピングモール「ららぽーと富士見」にある新型のレゴストアが気になりまして、早々に見に行ってきましたのでレポートしておきます。以下、レゴストア7割、ららぽーと富士見3割くらいの内容だと思ってください。



スポンサードリンク

ららぽーと富士見は海外っぽいショッピングモール

ららぽーとといえば、若者に人気のショッピングモールですよね。まさか富士見にできるとは!と思ったわけですが、大宮からもバスで直行できるので、わりかし便利。

ららぽーと富士見

大宮西口の西武バスが、おおよそ1時間に1〜2本を「ららぽーと富士見行き」で運行しています。土曜日に乗った限りでは、想像以上に空いてました。学生が乗る路線なので、学校休みとかだとガラガラみたいですね。帰りなどもっと空いてました。道の状況にもよりますが、大宮駅から3〜40分で到着。駐車場の混雑を考えたら、しばらくはバスで行くのが正解かもしれません。

 

ららぽーと富士見

到着すると長蛇の列。そう、この日はオープン2日目とあって、多くの人がつめかけていたのでした。10時オープンのところ、9時半に前倒しになるくらいだったそう。僕としては、到着した瞬間にオープンしたので大変ラッキーでした。こういうときって本来の開店時間くらいまではガラガラですからね。

ららぽーと富士見

中はとてもきれいで広い。

ららぽーと富士見

早速地図をゲット。アウトレットモール並に広く、レゴストアを探すのに時間がかかってしまうほど。ちなみに現在地はヤオコーの隣。入ってすぐにスーパーマーケットがあるのは面白いな。

 

ららぽーと富士見

できたてほやほや、まだとてもきれい。

ららぽーと富士見

天井高い。3階までぶちぬきです。

ららぽーと富士見

ぶちぬき。

ららぽーと富士見

最近のショッピングモールはみんなこういう作りですよね。中でも、なんとなくここのららぽーと富士見は海外っぽい気がします。なぜだろう。天井高いから?

ららぽーと富士見

フライングタイガーがありました。

ららぽーと富士見

中央にあるフードコートは少し小さめかな。

ららぽーと富士見

このどーんと設置されたエスカレーターホールは心地よい。

ららぽーと富士見

上から。エスカレーターホールをはさんで左右対称にフードコートが広がっています。お昼時には想像通り大変混み合っていました。ショッピングモールのフードコートとしてはよさげなお店がいくつもありましたよ。詳しくは公式サイトを。つじ田銀座梅林自由が丘蔭山樓博多華味鳥とびっちょ、トラジ食堂(焼き肉トラジ)あたりは普通に路面店で人気あるお店ですよね。ショッピングモールでつまみ食いできるのは嬉しいかも。

 

ここからは2階へ。

ららぽーと富士見

やっぱり広くて気持ちいい。

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見

293もショップがあるのか…。

ららぽーと富士見

下を見て、イスがららぽーとのロゴになっていることに気がつきました。

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見

休憩ゾーンも広くて心地よい。

 

ららぽーと富士見

中央の吹き抜け。このフロア感おもしろい。

 

ららぽーと富士見

さて、そうこうしているとちょうど反対側にあったレゴストアに辿り着きました。かなり広くて、相当かかったな…。駐車場から来ると近い場所みたいですね。

 

ついに日本にも海外と同等の「レゴストア」が上陸

今回、なぜこんなに勇んでスケジュールの合間を縫ってまで来たかと言えば、このレゴストアが「クリックブリック」ではなく「レゴストア」であるからに他なりません。

はい、レゴファン以外は「?」って話ですよね。

実はクリックブリックというのは、海外とは少し異なるレゴショップの形態なんですよね。だからあくまで「レゴストア」でなく「クリックブリック」なんです。

Calgary City

↑ちなみにこちらがカナダはシヌックセンターのレゴストア。

↓そしてこちらがららぽーと富士見のレゴストア。

ららぽーと富士見

間口の広さが違いますが、展示なんかは海外の雰囲気を感じます。

ららぽーと富士見

天井がレゴっぽい形なのもいっしょ。なんか嬉しい。

ららぽーと富士見

在庫はかなり潤沢。

ららぽーと富士見

クリックブリックとの大きな違いは、アパレル(服)の扱いが無いことですかね。この辺りからしてもう方向性違うんですよね。

ららぽーと富士見

ガラスウィンドウの中にはたくさんのレゴが展示。

ららぽーと富士見

ショップ内にもたくさんの展示があります。おっと、これはレゴスピードのスクーデリア・フェラーリ トラック。レゴスピードシリーズは終売かと思いきや、なんとこちらで全種類売ってます(笑

ららぽーと富士見

上の方にピットとかも置いてあった。ちょうどレゴスピード持ってなかったのでこのあたりは確保。

ららぽーと富士見

店中央には日本で在庫希少な世界の鳥探偵事務所ミニクーパー。前2者は持ってないのでこちらも確保。どちらも欲しかったので嬉しい。

 

そしてこのレゴストア最大の特徴と言えばこちら、レゴ詰め放題こと「Pick a Brick」の上陸でしょう。

ららぽーと富士見

こちら、決められた容器の中に、好きなだけパーツを詰めて定額というシステムです。

ららぽーと富士見

容器と価格はこちら。先に大きめのパーツを詰めて、隙間に細かいパーツを詰めていくとたくさん入りますよ。裏技としては、フタの凸の部分にもパーツを突っ込むことですかね。けっこう稼げます。個人的には3,000円をやるより2,000円2回のほうが満足できる気がしています。

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見

なお、基本パーツというより、少しマイナーなパーツが多いので、基本セットに加えてこの詰め放題をやってくくらいじゃないと、難しいかも。

 

ららぽーと富士見

自由にミニフィグを作れるやつもありました。

ららぽーと富士見

誰ですか、首をつなげたのは。

ららぽーと富士見

ちなみにこの日はレゴストア限定のUFOみたいなやつと、さらにおまけで干支の羊を作れるキットをもらいました。ラッキー。

 

ららぽーと富士見

隣にはレゴ・エデュケーションが併設。毎週通わせるタイプなので、近所の方向けですね。

いやーそれにしても、オープンは在庫が潤沢でいいね。これからも頼りにしちゃいそう。

 

エアロプレイン雑感

ららぽーと富士見

総じて満足度の高いレゴストアだった気がします。これが近所にあるなら、嬉しいよなあ。なにより日本でも詰め放題が始まったのがとても嬉しい。この流れで、日本と海外のレゴの差異が少なくなると嬉しいなあと。日本ってレゴ不遇の国で、値段はめちゃくちゃ高くなってるわ、新商品はほとんど入ってこないわで、そうとうストレスがたまってるんですよね。このレゴストアを皮切りに、海外と日本との差が是正されると嬉しいなあ。

Calgary City

↑参考までにシヌックセンターのレゴストア、この在庫ですからね。どうなの。この差。

 

ちなみに詰め放題についてスタッフさんに「海外と同じですか?」と聞いたら「同じです」と回答がありまして、このあたりもちゃんと知識として共有されているようで嬉しい限り。少なくとも海外のレゴストアと同じにしようって意識があるってことだもんね。今後に期待がもてる、大きな大きなレゴストアなのでした。

 

関連リンク

公式サイトはこちら。

ららぽーと富士見
http://www.lalaport-fujimi.com/

4/10(金)レゴ®ストア 富士見店 グランドオープン | LEGO clickbrick レゴ クリックブリック
http://clickbrick.info/news/article/3318/

 

今回紹介した主なレゴはこちら。

レゴ スピードチャンピオン F14 T & スクーデリア・フェラーリ トラック 75913
B00NVDJQBW

レゴ スピードチャンピオン ポルシェ 918 スパイダー 75910
B00NVDJ7VG

レゴ スピードチャンピオン McLaren P1™ 75909
B00NVDJKOA

レゴ クリエーター 10246 探偵事務所 / LEGO Creator Detective’s Office
B00RQUG4CK

レゴ アイデア 世界の鳥 21301
B00PE12ZJO

レゴ クリエイター ミニクーパー 10242
B00KUZWSLE

ミニクーパーは特集組んでます。

レゴ「ミニクーパー」あの名車を完全再現。完成度は長いレゴの歴史でもトップクラス! | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/08/26/lego-minicooper-awesome.html

素晴らしい完成度。

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。