Home / 雑学/ニュース / WordPress / ブロガー御用達「カエレバ」の使い方を極めてアフィリエイトの効果を最大化!

ブロガー御用達「カエレバ」の使い方を極めてアフィリエイトの効果を最大化!

「カエレバ」という、ブロガーがアフィリエイトリンクを作成する時にウルトラ便利なツールがあります。貴重な静岡県人ブロガーのかん吉さん@わかったブログが作成されたツールで、本当に便利であるため、ほとんどの記事制作時にお世話になっています。

この「カエレバ」、少しだけ手間をかけることでより効果的に使うことができると思いましたので、まとめておきました。基本的なことですが、意外と気がついてない人が多そうです。お恥ずかしながら、僕も最近まで気がついていませんでした。

わかったブログ
商品紹介ブログパーツ カエレバ



スポンサードリンク

カエレバとは?

こちらご存じ無い方のために簡単に説明すると、Amazonの画面からワンクリックでAmazonをはじめ楽天、価格コムなどへのアフィリエイトリンクを一括生成するための仕組みです。僕の場合、Amazonの画面からAmazon+楽天へのアフィリエイトリンクを生成するのに利用しています。

 

「ショップリンク」はかならずチェックしよう

このカエレバでEOS Kiss X7 ホワイトモデルのリンクを作成すると、以下のようになります。

一見問題のなさそうなリンクですが、楽天のリンクをクリックしていただければわかるとおり、ぜんぜん商品がマッチしません。

この原因は、カエレバの「ショップリンク」という項目です。Amazonから商品名らしきものを自動取得して楽天のショップリンクを生成するため、Amazonのほうで商品名が複雑だと、うまくいかないのです。

ちゃんと使い方に

商品名から型番を自動的に抽出します。適切でなければ、ご自分で書き換えてください。

とも書いてありますね。

例えば今回の場合、以下のようなショップリンクになっていました。

2014-02-06_1752

ショップリンクが「EF-40mm F2.8 EF-S18-55mm F3.5-5.6 KISSX7WH-WLK」では、楽天で正しいものが表示されないのも納得です。しかしAmazonの商品名がそうなっているんだから仕方がない…。

ということで、ここは素直にショップリンクを手作業で変更しましょう。概ね、最後の型番のような記号を残せば良さそうです。

こちらがショップリンクを「KISSX7WH-WLK」に変更してみた結果。楽天のリンク先の精度が良くなりました!

ということで

カエレバは便利なツールですが、自動ではフォローしきれない面もあります。ほんの少しだけ手間をかけることで驚くほど成果が変わってくると思いますので、ぜひ「ショップリンク」のところに入っているキーワードと、リンク先をチェックしてからブログで活用しましょう!

 

商品紹介ブログパーツ カエレバ


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。