森永乳業のヨーグルトを開封して驚く…撥水性素材採用でフタがキレイ!

おいしいものだけ紹介します(食全般)子ネタ

まじか…と思ったので、いまさら知ったの?とか言われそうだけどご紹介。森永乳業のヨーグルト(一部)は…フタにヨーグルトが付いてないんですよ…。キレイなんですよ!フタが!

実はハイテクノロジーで作られているフタ

先日、森永乳業さんのれん乳イベントに参加したのはご紹介の通り。

ミルリンのれん乳シリーズ ファンミーティングでれん乳製品食べ比べ! #れん乳ファーム | エアロプレイン

そこで教えてもらったのが、この森永乳業ヨーグルトのフタの秘密です。

あなたのれん乳愛が商品化へ!?ミルリンのれん乳シリーズ

みてよこのキレイなフタ。これ、なめてないんだぜ…(笑

さらばフタなめ

撥水しているのも見ていただけると思います。つまり撥水素材なので、ヨーグルトがつかないんです!フタをなめるあの作業からも解放されるんです!(はいそこ、残念とか言わない)

探してみたところ森永乳業さんでも以下のようなコンテンツを持っていました。なにげに実験も面白いです。

4ポットヨーグルト史上初!ヨーグルトが付着しにくいフタに!|森永ビヒダスヨーグルトBB536

東洋アルミニウム株式会社と森永乳業株式会社で共同で製品化に取り組んだ、撥水性機能を有する包装材料(TOYAL LOTUS®)を採用し、従来品の長年の課題を解消しました。

絶妙なタイミングで受賞してたみたいなので、そちらも紹介しておきます。

森永乳業/4連タイプのヨーグルト・パッケージが国際賞で高評価 | メーカーニュース

これ地味だけどすごいことだと思うんだよねえ。というか、けっこう前からこのフタが導入されてきたんですね。気がついてなかった。確かにゴミを分類することを考えると、手間の軽減としてはすごいのかも。

ということで!最近はまって食べているギリシャヨーグルトのフタは全てこれです!フタに不着分を残すこと無く、たっぷりたべられて気分いい!このヨーグルトもほんとおいしいよね。ということで、僕はこういう細かいところの進歩が大好きです。