Twitterで公式窓から検索した時、気をつけておきたい仕様

twitter, 様々なテクニック

Translate:

TwitterのWebに設置されている検索窓から検索を行った際、気をつけておきたいことをサクッとまとめておきました。ここでいう検索窓とは

2011-09-22_1919

これのことね。

 

 

Twitterで検索をして表示される結果は「全て」になっていない

Twitterのこの窓から検索した際の注意…それは、検索結果が初期設定では「抜粋」になっているということです。もしかしたら、ご存じ無い方も多いのでは。

2011-09-21_2347

例えばこれは僕がサッカーニュース用に使っているハッシュタグ #apfn で検索した結果です。一見これは正しい結果に見えますが、実は、 #apfn が含まれるツイートは他にもあるのです。

なぜ全て表示されていないかといえば、Twitterがこういった仕様で抜粋を行っているからです。

2011-09-21_2347

ここが「トップ」となってますよね。これはどうやら注目度が高いものだけを抜粋して表示する仕組みのようなのです。検索窓から検索を行った場合には、かならずこの「トップ」になっています。

ですから、全てのツイートを検索して表示したい場合には、

2011-09-21_2351

「全て」を選択しなければなりません。

これ、意外と知られていないというか。個人的にはこういったフィルタリングを初期設定にするのは気持ち悪し不便なので辞めて欲しいんですけどね。

ということで、Twitterで検索する際に知っておいた方が良いコネタでした。

ぜひTwitterでフォローしてください→

Twitterでビジネスを加速する方法
4881668579