Home // 雑学/ニュース // ネタ // ヤフオクの「どこでもドア」が話題だが過去には「タイムマシン」もあった

ヤフオクの「どこでもドア」が話題だが過去には「タイムマシン」もあった

はてなブックマークニュースにて、次のような記事が話題になっています。

なんでも家で自作のどこでもドアを作ってヤフオクに出品したらしい。

どこでもドア

おお、確かにリアルだ。でも僕はおじさんなんで、ドラえもん系の出品があると「タイムマシン」の出品を思い出さずにはいられません。ヤフオク史上最高入札額をつけたあの出品ですよ!(取引自体は無効になったため、落札額ではない)



スポンサードリンク


キミはヤフオクに「タイムマシン」が出品されたのを知っているか

その昔、ヤフオクの規約が変更されるきっかけにもなった伝説の出品がありました。その出品こそ「タイムマシン」いや、「タイムマシン(本物)」です。

タイムマシン(本物)

この出品がされたのはいまから11年ほど前、2000年6月のことでした。入札額は・・・キャプチャを見ていただければわかると思いますが、99兆9998億9971万3536円という(恐らく)ヤフオク史上最高額がついています。

この出品が伝説なのは、この入札額もそうですが、コメント欄でのSFなやりとりを挙げるのが一般的でしょう。

質問 1 pica_narahashi (*): 真剣に購入を考えていますが、入札〜試乗後のキャンセルはできますか?

答え shikumi0 (*): 可能です。ただし試乗の際の移行日時はこちらで指定(近過去)させて頂きます。購入後の移行日時設定はご自由に。

質問 2 waca036 (*): マシンの大きさを教えて下さい。部屋に置けるかどうか検討したいもので。あと、落札者は試乗できるということですが試乗後のキャンセルは可能なんでしょうか。

答え shikumi0 (*): 突起、装飾部も含めると、幅152奥行215高さ150(cm)と比較的コンパクトに仕上がりました。試乗後のキャンセルは可能です。もしキャンセルの方が多い場合は、実費として電気代をいただくかもしれません。

質問 11 toco_t (2): 『こわい思い』というのは具体的にどのような思いをする場合があるのでしょうか。それはマシンの誤作動で生じるのですか。又、SHIKUMI0さんは体験なされたことはありますか。

答え shikumi0 (*): 「常識では想像しえない様々な事態」とご認識ください。ここではお話できません。落札していただくしかありません。マシンの誤作動はありません。私ももちろん経験しています。

質問 28 higaeri777 (6): 何色ですか? 私はオレンジ色が好きなんですが、その様にペインティングもしてもらえるんでしょうか?

答え shikumi0 (*): 私もオレンジ色は大好きです!! しかし今回の商品はアールヌーボー調に立体装飾されています。色はどちらかというとブルー系です。お気に召さなければ、落札後に御自身でペインティングなさってください。

質問 129 AniseSeed (153): とても興味が有るのですが、移動に際してGは、どのぐらいかかるのでしょうか?

答え shikumi0 (*): それほど大きなGはかかりません。20年前のジェットコースター程度です。

質問 262 yoshey2000 (34): オープンタイプで室内使用、ということですが、移動中に室内の様子は見えますか? また、移動中の(体感時間)3年の間に自分がいつから来たのか、何のために来たのか、忘れてしまったりする恐れはありませんか?何も持っていけないとのことですが、簡単なメモなどをどこかに書いたりはできますか?

答え shikumi0 (*): よく気づいていただきました。室内の様子は見えるんです! 非常に面白い現象なのですが、同時に大変な恐怖も味わいます。とにかく自分は動けないわけですから。ただ、所謂「時間軸」にそって時が進む(あるいは巻き戻る)ように見えるわけではありません。見える事象は非常に断片的です。そして3年の間にはおおかたの変化には馴れてしまいます。記憶についてはっほとんど心配ありません。「今現在の3年前の記憶」に比べれば遥かに鮮明な記憶が残っているはずです。メモについてはたとえば体の一部に記録ということも可能です。

とまあ、質問する方もする方なら、答える方も答える方なレベルの高い問答(!?)が行われていたわけです。当時はこれをリアルタイムで見るのが楽しかったですね。新しい質問と回答をまって何度もリロードしたっけ・・・。

この時の暴走入札がきっかけとなって入札の仕組みが若干変ったんですよね。懐かしいなあ。

ちなみにこの「タイムマシン(本物)」の出品に関するログは全て

で見ることが出来ますので、もし興味があればどうぞ!


 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA