Home / / 虎ノ門「よかろう」上品な胡麻系担々麺(だんだんめん)は無料カスタマイズがオススメ

虎ノ門「よかろう」上品な胡麻系担々麺(だんだんめん)は無料カスタマイズがオススメ

よかろう

虎ノ門ヒルズ近隣で、もっともお手軽にランチを食べられるお店の一つがこちら、担々麺/つゆそば専門店の「よかろう」でしょう。

シンプルでありながらピリリと辛みの効いた胡麻ベースの担々麺は、そもそものベースとなっているスープがとても上品でおいしい1杯となっています。



スポンサードリンク

担々麺は「だんだんめん」と読む

よかろう 虎ノ門

こちらが「よかろう」の虎ノ門店。実は「はしご」という別形態の担々麺専門店もあり、そちらの系列店となります。微妙に味が異なるそう。次はそっちも行ってみたい。

お店は2島のカウンター型。吉野家を彷彿とさせます。冷房がかなり強いのでこちら注意です。

さて席につくとオーダーですが、基本的にこちらのランチでは「担々麺(だんだんめん)」か「つゆそば」の2種類しかありません。あとはトッピングが違うだけ。なお、麺類にはご飯(おかわり自由)が無料でサービスされます。

 

Untitled

こちらスタンダードなだんだんめん(800円)。チャーシュー1枚、ネギ、青梗菜少々、香り付けに柚子皮と隠し味でザーサイが入っています。

味は大変においしく、そもそもつゆそばの味が大変にいいのですね。高級中華料理店でつゆそばを食べているような、そんな感じのする味です。それを担々麺にしているわけですから、まずいわけがありません。スープ飲み干してしまう系のラーメンです。

麺はコシの強い中華麺で、担々麺の強い味にマッチして大変においしい。うん、これはレベルが高い。チェーン店でここまでおいしい担々麺が作れることに、ちょっと嫉妬します。担々麺作るの好きなので。

 

よかろう

こちら「ぱいこうだんだんめん(1,100円)」。八角で味付けされたトンカツが載っている担々麺、と考えればわかりやすいでしょうか。この衣がカリッカリでおいしいんですよ。カロリーは恐ろしいのですが、時折食べたくなる悪魔の食べ物です(笑

 

だんだんめんをカスタマイズするのが「通」

よかろう

さて、そんなおいしい「よかろう」ですが、個人的にオススメしたいのがカスタマイズです。

お手軽にできるのが、ネギ増量です。よかろうのだんだんめんにはネギがとても合うので、これは増量をおすすめしたいところ。

よかろう

さらにオススメしたいのが、辛みの調整です。実はふつうに注文して出てくるのは「小辛(しょうから)」なのです。もっと辛くしたい場合は「中辛(ちゅうから)」「大辛(おおから)」に調整できますので、試してみてください。かなり変わりますよ。

なお、大盛りに関しては14時以降でないと対応できないため、がっつりいきたい場合はごはんのおかわりで調整するのがオススメです!

 

エアロプレイン雑感

奇をてらわず、スタンダードな担々麺なんですが「いやーうまいねえ」としみじみと感じる味わいです。ゆえに人気店で、お昼時はちょっと待つこともあります。が、提供もはやく回転もいいので、長い行列ってのは見たことがないですね。

辛いスープものが食べたい!という日にはぜひぜひ。

満足度 エアコンが寒い度

よかろう 虎ノ門

東京都港区虎ノ門3-8-2 [地図]

11時〜21時

日・祝定休日

よかろう 虎ノ門 – 虎ノ門/担々麺 [食べログ]
 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA