Home / 製品/サービスレビュー / サントリー×サーモスの新提案「drop」は香り高いホットで入門したい!

サントリー×サーモスの新提案「drop」は香り高いホットで入門したい!

サントリー drop ブロガーイベント

サントリーさん×サーモスさんのマイボトル提案「drop」の先行体験イベントにて、その特徴を一足お先に味わってきました。その結果たるや、ホットかコールドか!?



スポンサードリンク

dropとは「マイボトル」+「ドリンク」のコラボ商品

2013-08-20_1300

この drop とは、サントリーさんとサーモスさんが新しく提案する、まったく新しい飲み物のスタイル。入れ物はサーモスが用意します。ドリンクの元はサントリーが用意します。さあ、お好きな塩梅に作ってちょうだいよ!という、カスタマイズ心をくすぐってくる、新しいマイボトルの形なんですね。味の濃さも、温度も、とにかく好きなように作ってね!というのが drop の特徴です。

プロモーション動画はこちら。

ロハスな感じですかね?

サントリー drop ブロガーイベント
基本フレーバーはこちらの12種類。
 

サントリー drop ブロガーイベント
ライトイエローなパッケージが目を引きます。
 

サントリー drop ブロガーイベント
会場もなんとなく黄色い感じ。
 

サントリー drop ブロガーイベント
さて、その drop です。特徴としては、持ち手(ハンドル)がついていることと、中が特殊な構造になっていること、そしてサーモスならではの保温機能を備えていることでしょうか。
 

サントリー drop ブロガーイベント
64度以上を2時間、9度以下を2時間の表示です。
 

サントリー drop ブロガーイベント
パッキンもばっちなので、中身はこぼれません。
 

サントリー drop ブロガーイベント
これが特殊構造。使い方は後ほど。

サントリー drop ブロガーイベント
まずはフレーバーを選びます。今回は芳醇カシスコーヒーという聞き慣れないものを選択。
 

サントリー drop ブロガーイベント
パッケージはシールになっているので、はがしてボトルに貼付けると気分が盛り上がる。
 

サントリー drop ブロガーイベント
フレーバー本体をここにはめます。
 

サントリー drop ブロガーイベント
そしてハンドルをたたんで…
 

サントリー drop ブロガーイベント
プシュ!

サントリー drop ブロガーイベント
プシュ!

サントリー drop ブロガーイベント
プシュ!
 

と3回プッシュします。

サントリー drop ブロガーイベント
フレーバーは中身を出し尽くしました。
 

サントリー drop ブロガーイベント
フレーバー本体はよくできていて、中身が外にこぼれない構造になっています。だからここまで手の汚れゼロ。机の上に置いても汚れゼロ。これは嬉しい。
 

あとはお湯をいれて薫り高く味わっても良し、冷水をいれてひんやりしっとり楽しんでも良し、というのが drop の楽しみ。

ちなみに芳醇カシスコーヒーは、その香りからしてホットがおすすめでした。コーヒーの香りにくわわったカシスの芳醇さが、なんとなく良い気持ちにしてくれます。ただ、好みはあるかな。

ちなみに基本の量は350mlで、drop中に基準の目印が設けられています。それより低ければ濃いし、高ければ薄くなります。全体的に濃いめがオススメな気もしますね。

サントリー drop ブロガーイベント

12種類のフレーバーが意外な出会いをもたらす

さて、この drop のポイントは、その仕組みでもありますが、フレーバーでもあります。

サントリー drop ブロガーイベント

サントリー drop ブロガーイベント
スタンダードなお茶類もいいけど、この日に目立ったのは…
 

サントリー drop ブロガーイベント
この果実ドリンクたち!とくに驚きだったのが「 HOTでおいしいオレンジ 」です。

もはやその名の通りなんですが、これは絶対にホットで飲んで欲しい!オレンジの香りとあまさがあいまって、素晴らしい飲み物になっていました。夏でもこれ飲むよ僕は。

サントリー drop ブロガーイベント
他にもがんがん味見していったわけですが、個人的な見解としては、この drop はホットで楽しみたいなと。そもそも僕がホットドリンク嗜好ということもありますが、なんとなく希釈して飲むものはホットが似合う気がしてしまう。コールドが似合うのはカ○ピスくらいなイメージかも!? ただ dropの中の構造もありまして、フレーバーがとてもよく立つようになっている気がしますんで、やっぱりホットがいいと思うんだな。

ということで、僕のオススメフレーバーとその飲み方は以下の通り。

サントリー drop ブロガーイベント

  • HOTでおいしいオレンジ をホットで
  • あまとろ梅 をホットで
  • 白桃烏龍茶 をホットで
  • マイスターブレンド をコールドで
  • 抹茶入り緑茶 をホットで

個人的にこの5つは抜けていたかなあ。やっぱり王道なものがおいしいと思いますが、オレンジや梅、アセロラなどの柑橘系は面白いので、フレーバーとして増やしてほしいところですね。

どこで使うか、それが最大のポイント

ところでこの商品、どこで使うことが想定されているのでしょうか?サントリーさんいわく、それは職場や自宅などのデスク上ということでした。つまり保温機能は備えていますが、それは持ち歩くためで無く、デスクでゆっくりと味わうため。となると、ポーションの手に入りやすさが気になります。

今のところ、この drop はコンビニ(セブンイレブン)での販売を予定していること、そしてポーションは1個90円とのことがわかっています。ポーションの価格はとりあえず置いておくとして、このセブンイレブンだけというのが、少し環境を選んでしまいそうで心配です。やっぱりポーションがないと始まらないと思うので、早々に通販やスーパーなどで販売をはじめてくれると嬉しいかなあ。アスクルとかAmazonはきっと相性いいよね。飲みたい時に先回りしてポーションが手に入る仕組みが欲しいな。

もしくはコンビニで水やお湯が提供されて、そこで作れても嬉しいかもね(お湯はすでにカップ麺用のものがあるので、水かな)。そうすれば職場やコンビニが自宅近い人は、ペットボトル買うより安いし、缶コーヒー買うより安いしってことで、dropの選択にも拍車がかかりそう。

ちなみにサントリー公式によれば

10月下旬から1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)の「セブン-イレブン」で先行販売します。
将来的には、コンビニエンスストア・ネット通販等を通じ、全国での販売を計画しています。
10月下旬から1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)の「セブン-イレブン」で先行販売します。
将来的には、コンビニエンスストア・ネット通販等を通じ、全国での販売を計画しています。

とのことです。ところでそろそろフレーバーが終わるので、どこかで買わないと。先行販売しているところを探さなきゃ。

ちなみにコンビニでの展開イメージはカギログさんが詳しいです。

[カギ] 「MY BOTTLE DRINK drop」を先行”店頭”販売しているセブンイレブンに行ってきた | カギログ

dropまめちしき

最後に drop まめちしき。まずこの drop 自体はサーモスさんが実に2年もの開発期間を経て開発した、絶妙な使い勝手を持つもの。色も悩んだ結果として、テーブルの上での見栄えを考えて白にしたそうです。みんな同じ色になってまう!という問題に対しては、ボトルカバーなどを販売することで対応していくそうですが、個人的には耐水性のステッカーがいいよなあと思ってます。

中身についてですが、牛乳は入れてOKなのでカフェオレが楽しめます。実はホットミルクでコーヒーを希釈するとかなりうまいのでおすすめ。炭酸は内圧の問題があるから、フタをしないなら大丈夫だそう。

ということで10月の発売までまだ少し間がありますが、それまでにまた新しい活用法や生活への組み込み方を考えてみたいと思います!

MY BOTTLE DRINK drop|サントリー×サーモス

ブロガーイベントレポート – サントリートピックス


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。