【巧舟】「憑依ドン!」になりそこなったあのゲームが…【ゴーストトリック】

2014/12/21ゲームに関する記事

IMG_7261

AMNさんの募集に申し込みまして、1月23日に開催された

カプコンが贈る 「さわれるミステリー」?!『ゴースト トリック』(iPhone版)体験ブロガーイベント

でカプコンの東京支店に行ってきました。とっても楽しかったわー。

カプコン本社のイベントスペースはこんな

新宿三井ビルのカプコン東京支店に到着すると…

Ghost Trick ブロガー体験イベント

こんな入り口。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

よんさまと1枚。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

みっちゃん「はやく入場したまえ。」

あっ…はいすみません。

イベントスペース背面には気になるあれやこれやが一杯です。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

酒?

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

E…缶?

うむむ、これは会場からしてちょっと楽しいぞ…。して、イベントがはじまります。

ぶっちゃけ対談の中身をご案内

イベントの目玉はこれ、逆転裁判、ゴーストトリックでおなじみ、ゲームディレクターのタクシューさんこと巧舟さん、同じくブレスオブファイアでお馴染みプロデューサーの竹下さん、そしてミステリー作家の有栖川有栖さんという超豪華面子で行われた対談です。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

ほわー。

ちょっとトラブルがあってツイートしきれなかったので、いつもならログを貼ってしまうのですが今回は簡潔に(発言は僕のほうで編集しています)。

  • まずお二人ともマスク姿で登場。竹下さんが先週までインフルエンザだったらしい。ギリギリに回復、今日は近づかない方がいいかも?なんて掛け合い漫才。

  • タクシューさん「ゴーストトリック自体の企画が持ち上がったのは、2004年。色々あって本格的に始動したのは2007年から。シナリオ自体は2007年にできあがっていたけど、試行錯誤があって、最終的にはまったく違ったモノになった。製品版のほうが良いものだと信じている」

Ghost Trick ブロガー体験イベント

  • 竹下さん「シナリオチェックで難しかったのは、同じ時間軸で複数の場所にイベントが発生している状況を、文字だけで理解しなければならなかったから。最初はまったく理解できなかった」

  • タクシューさん「舞台がどこの国か、ということを意識されないように作っている。名前もダジャレ的でどこの国にも思える。また、背景には文字を使わないよう気をつけている」

  • 有栖川さん「小説とゲームの境目が無くなっていると感じる。読者が関与しながら読み進める小説ってのは新しいし、これから生まれてきそう」

  • 竹下さん「Twitterによってリアルタイムな感想をもらえるようになった。いままではハガキで、数日かかっていたもの」

Ghost Trick ブロガー体験イベント

  • タクシューさん「小説に対するゲームのアドバンテージは、残りのページ数がわからないこと。何回どんでん返しをしても、残りページ数でラストに近いことを気取られない。ただしゲームだと小説と違って作るのにお金がかかる」

  • 有栖川さん「ゲームでしか楽しめないもの、小説でしか楽しめないもの、お互いが浸食するのではなく、可能性が広がっていることが面白い」

Ghost Trick ブロガー体験イベント

  • 竹下さん「iPhone版を作るにあたり、画の解像度とiPhoneならではの操作感に気を配った」

  • タクシューさん「宝塚で逆転裁判やってビックリ。ファンタジー的な宝塚の世界にマッチしていた。ゴーストトリックもやってくれたら嬉しい。舞台的な作りをしていることもあるので」

質問コーナー

以下は質問コーナーです。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

みっちゃん「質問がある人は手をあげたまえ」

  • Q「タイトルはどう決まった?」
  • A「もっとキャッチーなもの、たとえば『憑依ドン!』とか『ゴゴゴゴースト』とかがあった。何十と出して決めた。『トリツク』が良かったが商標的に取れなかった」
  • Q「iPhone版のアイコンはなぜアレなのか」
  • A「賛否はある。まずはインパクト。また主人公がただカッコ良く立っているのもなあと。ユーザから『最初はかっこわるかったけど、最後はカッコ良く見えた』と言われてその言葉はメモした」

Ghost Trick ブロガー体験イベント
*これね

  • Q「キャラの動きがすごく良いのですが」
  • A「モーションキャプチャはあえてつかわず、イマジネーションで『こんな動きだよね』ってのを決めて、作った。細かくて楽しい動きを目指した。歩き方1つに1ヶ月かかったことも」
  • Q「iPhone移植で難しかったところは」
  • A「まずDS版の開発チームがそのまま移植にあたったので、勉強をがんばった。しかしスピード感はあった。現場曰く、性能を100%使えるゲーム機と違い、マルチタスク前提の端末だったので、その概念を理解するまでが苦労した。大きな作品だったので負荷は高かったと思う」

ちなみにこの後、ブログタイトル投稿コーナーがありまして、僕は今日のブログのタイトルを提案して苦笑していただきましたw

Ghost Trick ブロガー体験イベント

うむ。

ワンモアシング!

  • ゴーストトリックはiPadに完全対応します。拡大しても大丈夫なように解像度を調整しました。

Ghost Trick ブロガー体験イベント

  • アップデートは2月上旬を予定

  • ついでに「みさいるおみくじ」と「ゴーストパズル」を用意しました!

Ghost Trick ブロガー体験イベント

Ghost Trick ブロガー体験イベント

ということで、トークイベントでした!

この後はゆるーく写真撮影タイムだったりなんだったりして…

Ghost Trick ブロガー体験イベント

うーん、いいイベントだった。

なんかあれだね、ひと味違うゲームで満足度高いものを目指す!という、オリジナルへの強い意志みたいなものを感じましたね。実際アメリカのゲームショウ的なところでも、続編ではないオリジナルとしては異例の?高評価だったみたいだし。シンプルでチャレンジングなゲームが少なくなってきている昨今、これはすごいと思う。3Dとかいらんのよ僕は。もう技術的にはスーファミレベルでぜんぜんいい。だから逆転裁判とかゴーストトリックとか肌に合うんだろうなあ。

ちなみにそのゴーストトリックですが、やっとクリアしました!これは良いゲームですね。なんだろう、iPhoneの限界値って意外と高いのね…ってのを痛感するゲームな気がします。この動きっぷりは見ておいても損無いと思います。あとやっぱアイデアだよなあ。タクシューさんほんと凄いわ。

ということで、だまされたと思ってお試し版だけでもどうぞ!

ゴースト トリック – CAPCOM

ゴースト トリック - CAPCOM

DS版もあるよっ!

ゴースト トリック
B003BT4L16

逆転検事2もよろしく!

逆転検事2(通常版)
B004A91682

ということでイベントレポートでした。

(追記)アーカイブされてました

Ustreamのほうに当日の模様がアーカイブされてましたね。

script type=”text/javascript” charset=”utf-8″ src=”http://review.fansfans.jp/campaigns/review/258/review_354.js”>

2014/12/21ゲームに関する記事

Posted by norio nakayama