Home / 写真記事 / 庭、庭園、花

庭、庭園、花

心に残る風景「十牛之庭」の紅葉を圓光寺の早朝特別拝観で撮りに行こう!1日限定70名のみ! #そろそろ京都紅葉

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

京都にある圓光寺には、「十牛之庭」と呼ばれる、大変に素晴らしい庭があります。当然ながら紅葉も大変に素敵で、穴場とはいえとても多くの人が訪れる、季節を代表する借景となっています。

この圓光寺の赤く染まる庭を、たったの70人で90分間独占することができる特別な機会。それが紅葉の時期のみに実施される、早朝特別拝観です。

人混みから解放され、素晴らしい景色を心から堪能する

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

この特別拝観、もちろん写真を趣味とする人間にとっても素晴らしい機会ではありますが、なにより景色をゆっくりじっくり、静かに堪能できるという点が本当にありがたい。

 

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

ただ庭を歩くだけでもこの景色。誰かと肩がぶつかる、みたいなシチュエーションは皆無です。ちなみに写真は2年前にこの早朝特別拝観に参加したときのもの。

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

もちろん紅葉のタイミングもありますが、この満足感…!

 

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

散りもみじもまた美しく。

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

心憎い演出もあり。

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

別の和室から見た庭も最高なのですが。

 

Morning Enkoji in Autumn 圓光寺秋の早朝特別拝観

やっぱりこの十牛之庭の眺め、かなあ。

なおさすがにここの和室には人が溜まってしまいますが、みんな譲り合って楽しむことができますので、安心です。これがたった70名、という魅力ですねえ。

 

エアロプレイン雑感

個人的には京都で最も好きな庭のひとつです。

ぜひみなさんにもこの狭き門をくぐり抜けて、参加して欲しいなあと思っています。

なお2016年につきましても要項が発表されています。

以下、圓光寺のFacebookページより引用。

< 2016年 秋の紅葉特別早朝拝観 >
今秋の早朝特別拝観のご案内です。

(1)開催期間 : 11月18日(金)〜27日(日)
(2)拝観時間:午前7時30分〜
*午前9時より通常拝観も行っております
(3)人数:70名限定/1日
*受付にて予約番号を告げ、拝観手続きをしてください
*当日券はございません
(4)特別拝観料:1,000円/1人
(5)応募方法
・受付開始日:10月20日(木)〜
・受付時間:午前9時〜午後5時
・応募方法:電話 075-781-8025

*2回線のみの対応のため、電話がつながりにくくなりご迷惑をおかけします

075-781-8025

2016年秋の早朝特別拝観特設ページ

http://www.enkouji.jp/autumn.html

 

なお、予約は大変なので、お金で解決するという方法もあります。キヤノンがEOS学園オンラインの実習にて、圓光寺 早朝特別拝観での撮影の機会を提供しています。こちらは参加費用さえ払えば必ず参加可能です。
宿の都合もあるので、予約できないリスクが…と考える場合は、こちらがいいのかも。

キヤノン:特別企画「圓光寺貸切」晩秋の京都・早朝紅葉撮影講座in圓光寺 11月23日(水・祝) | EOS学園オンライン

僕も本気で参加しようかどうか検討中。実は上記写真だと「牛」の石がいいところに置けてないので、リベンジしたいのですよね…。うーむ。

 

圓光寺

瑞巌山 圓光寺 |  Zuiganzan Enkouji Temple

 

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


今年も無料バラ園がハンパない!与野公園ばらまつりに行きたくなる速報!

与野公園バラまつり直前

毎年のように与野公園のばらまつりに行っていますが、今年は子連れということもあり、混雑をさけてお祭りの1週間前であるこの土日に行ってみました。結果的にはバラは既に満開で、恐らく来週末の本番と遜色ないほどに楽しむことができました(いや、下手をするとこの週末がピークオブピークだったかも?)。

ということで、毎年のとおり2016年もばらまつりのオススメ記事です。

Read More »

桜×チューリップ夢の共演…大宮花の丘農林公苑が1年に1度だけ楽園に変わる

春の花の丘農林公苑

さいたま市は大宮のちょっとはずれに「花の丘農林公苑」という花が中心となっている公園があります。こちらは季節ごと様々な花が楽しめるという、その名のとおり「花の公園」なのですが、この春の時期にたった1週間、いや下手をすると数日だけ、1年を通じても最も美しいであろう季節を迎えます。それが、桜とチューリップ、さらにはビオラなど、様々な花の共演です。

Read More »

比叡山横断!叡山電車、ロープウエー、坂本ケーブル、バスなどを乗り継ぎ琵琶湖から京都へ #比叡山への旅

比叡ケーブルカー #比叡山への旅

比叡山振興会議よりご招待いただいたブロガーツアー。今回は比叡山の方に教えてもらった、比叡山横断チケットを使い、様々な乗り物を乗り継いで比叡山を横断する旅をご紹介します!

これは乗り物好き、絶景好きにはたまらないプランかもしれません。

hieizan_pr

Read More »

つるすだけで100%オシャレな「マクラメ」作りを #すむすむアンバサダー のミーティングで習ってきた

マクラメ作成 #すむすむアンバサダー

植物を愛しすぎてマンションなのに育てまくってるのりおです。

パナソニックさんの運営する住まい・くらし方情報サイト「すむすむ」のアンバサダーイベントにて、大変におしゃれな手作りハンギングバスケット「マクラメ」の作り方を習ってきました。これは、見た目からは想像できないくらいに簡単に作れて、でも、とてもおしゃれだし何より楽しい!!!!!

Read More »

なんで専門ショップが自社ブランドの高圧洗浄機を製造販売するのか、教えてヒダカさん!

ヒダカ高圧洗浄機

先日よりモニターをさせていただいている高圧洗浄機のヒダカさん。実はこのヒダカさん、自社ブランドを作って販売するだけでなく、ケルヒャーさんの販売に関しても、国内トップクラスだったりします。自社も売ってケルヒャーも売る、なぜそのようなことになっているのか!?ということで、お話をうかがう機会をいただきました。

ヒダカ 家庭用 高圧洗浄機 HK-1890

Read More »