Home // 旅行記事 // チェコ // 飲めば治る!?チェコが誇る欧州の温泉地「カルロヴィ・ヴァリ」で飲泉文化を味わう

飲めば治る!?チェコが誇る欧州の温泉地「カルロヴィ・ヴァリ」で飲泉文化を味わう


チェコ政府観光局の企画で春のチェコを取材しています。今回のテーマはプラハ以外の隠れた名所!ということで、チェコ入国後、最初に訪れた街が「カルロヴィ・ヴァリ(Karlovyvary)」です。

このカルロヴィ・ヴァリがヨーロッパ全土に誇る物、それは温泉です。チェコだけでなくヨーロッパ全土から人が集まるというその温泉・飲泉文化をご紹介しましょう。

 



スポンサードリンク

 

主要都市からほどよい距離の「ちょうどいい街」カルロヴィ・ヴァリ

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

このカルロヴィ・ヴァリという街のことを語るとき、切っても切れないのがその立地です。というのもこの温泉地は、様々な主要都市からほどよい距離にあり、どちらかといえば国外から日帰り客が大量に訪れているのです。その数、年間で100万人以上。実はプラハに次ぐ観光都市として、ヨーロッパにその名をとどろかせているのです。

こんな立地。ヨーロッパにおけるチェコの位置って、想像と違って、確かにど真ん中ですよね。

 

街中は中世の建物ををそのまま残す、チェコらしい風景。

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

川の両端に建物がならぶ景色は、なんとなく日本の温泉地を想像させます。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

このとおり、なだらかな丘の低地にあるのもカルロヴィ・ヴァリの特徴です。そもそもこの名前も、チェコの伝説的王「カレル4世」が狩猟の時、谷間に見つけた温泉地ということで、その王の名をもじって「カルロヴィ・ヴァリ(カレルの温泉)」と呼ぶようになったんだそう。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

古い街並みは散策するだけで楽しくなってきますが、ここであることに気がつきます。

日本の温泉地で見るような源泉設備や、湯けむり、果てには温泉施設が見当たらないのです。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

実はこのカルロヴィ・ヴァリにおいて「温泉」とは治療(いわゆる湯治)を目的とした行為のための施設を指しています。スパ・ドクターなんて仕事もあって、湯治目的の場合は1ヶ月以上滞在することもざらなんだそう。そのため、普通の観光客が来たときは、2箇所しか無い公営のスパ(といってもプール、サウナ、ジャグジー)に入るか、街中に何カ所もスポットが存在する飲泉をすることになります。つまり、この地の温泉とは、つかるためのものではなく、飲むものなんです。昔は日本のようにつかる文化もあったようですが、今はほとんど飲泉オンリーのようですね。

 

飲泉しながら街歩き

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

そのため、街中のお土産屋では主に飲泉用のマグを売っています。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

観光客向けにこうしたデザイン性の強いものもありますが、本当は薄くて平べったい、ポケットに入るようなものがスタンダードなんだそう。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

ここがその飲泉場。お湯をそそいでいるのが、そのスタンダードタイプの飲泉マグです。

気になるお味ですが、とても強い鉄塩泉で、しょっぱにがくて、お世辞にもおいしいとは言えない感じ。ただ、体に良さそうな雰囲気はありますね。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

飲泉場はわりと荘厳な感じで、全ての場所で温度が記載されています。味はだいたい同じですが、多少きついところとソフトなところくらいの違いはあります。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

歴史と成分を感じる飲泉場。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

こちらが一番おいしいと話題の場所。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

建物も立派です。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

温泉を飲みがてら、街歩きをするのがこのカルロヴィ・ヴァリの楽しみ方ですね。

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

有名人もよく訪れていたんだそうですよ。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

ゲーテの立ち寄り場所、というプレートもありました。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

街は袋小路の形になっていて、突き当たりにあるこのGrandHOTEL PUPPまできたら終点です。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

それにしても美しい街並みですね。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

ちなみに温泉以外のみどころとしては、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭というものがあり、湯治場に準じてつくられた映画設備などが生かされているとのこと。過去には伊勢志摩の海女さんを扱った映画が受賞したこともあるそうです(ただし非邦画)。日本の映画はまだ受賞していないみたいですね。

 

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

とても画になる街です。数時間の街歩きでしたが、ああ、ヨーロッパにきたな…と強く感じられること間違い無し。街中は広い歩道で構成されているので、子連れでも安心して楽しめそうですよ(実際子連れが多かったです)。

 

 

エアロプレイン雑感

チェコブロガーツアー #カルロヴィヴァリ #Karlovyvary

おそらくチェコへ来るとプラハを目指し、人によってはビールのプルゼニュやその他世界遺産のある土地へと移動するのだと思いますが、街並みという点からすれば、このカルロヴィ・ヴァリもじゅうぶんに訪れる価値がありますね。飲泉も日本人なら他国の温泉文化として体験しておくのをオススメしたいところです。

 

これまでのチェコの記事はこちらからどうぞ!

チェコ カテゴリの記事 [エアロプレイン]

 

カルロヴィ・ヴァリ

Czech Republic – カルロヴィ・ヴァリ

 

 

スペシャルサンクス

今回のツアーを主催してくださったチェコ政府観光局、我々を受け入れてくれた各都市のガイドさん、ホテル、各施設の方々に感謝します。 Czech Republic – 旅費、宿泊費、食費、アクティビティ費をチェコ政府観光局に負担いただいております。公開される記事はブロガーの主観にまかされています。   また現地での回線を提供してくださったグローバルWi-Fiさん、スーツケースを提供してくださったレンタルサービスのアールワイレンタルさんにも感謝します。僕の旅では欠かせないコンビです。 海外WiFi レンタル | 海外WiFiならグローバルWiFi スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA