Home // 旅行記事 // チェコ // リトミシュル…これから多くの人が知り訪れることになるであろうチェコのかわいい街 #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

リトミシュル…これから多くの人が知り訪れることになるであろうチェコのかわいい街 #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz


Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

チェコにある、ほとんど知られていない街(というより村に近い)「リトミシュル(litomysl)」は、おそらくこれから日本で流行るのではないか?と思えてならない、なんともいえないかわいさのある街だった。

訪れた人が「チェコで一番良かった」と口をそろえてしまうというリトミシュルの秘密とは、いかに。

(昨年の12月に訪れた、チェコ政府観光局と編集長をつとめるLinkトラベラーズの企画による取材より)

 



スポンサードリンク

 

コンパクトな街、どこを見ても風情ある風景

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

リトミシュルは、人口がほぼ1万人。これは東京都であればギリギリで「町」、一歩間違えれば「村」になってしまう数だ。面積は33平方キロメートルとそこそこの大きさなのだが、実際に人が住んでいて観光として訪れるような場所は、おそらくテーマパークほどの広さと変わりが無い。相当にコンパクトなのだ。

街の特徴といえば、かのスメタナが生を受けた地であること、中心にあるリトミシュル城が世界遺産に認定されいること、くらいかもしれない。

そんなマニアックでコンパクトなこの街が、なぜ人を惹きつけるのだろうか。チェコ政府観光局のスタッフによれば、取材に訪れる人に聞くと、だいたいの人がこの街を最も印象的だったと挙げるらしい。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

街は本当にコンパクトな上に、昔ながらの石造りの建物であふれている。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

赤や茶色の屋根が多い、チェコらしい風景。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

道は全て石畳。大通り以外はすれ違うのがギリギリくらいの幅の道路ばかり。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

何気ない居酒屋の雰囲気ひとつでも、なかなかのものがある。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

実は芸術にも力を入れていて、街の中には奇妙なモニュメントがいくつもある。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

Instagramのアイコン?

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

万力?ベンチに?

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

大通り沿いの通りは、石造りのアーケードになっている。この通りの雰囲気の良さは格別だ。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

アーケードの中はこのような感じ。夜でも明かりがあるので怖くない。雨にも濡れない。というか、チェコに来てあまりの治安の良さに驚いている。

 

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

ふつうの薬屋でさえ、この雰囲気。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

街の本屋でもこの出で立ち。老夫婦が経営。ここでチェコ語の絵本を購入した。こんなに地方の小さな本屋でも、しっかりクレジットカードが使えるので、大変にありがたい。

 

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

チェコの散歩道とでも言いたくなるほど、気持ち良い早朝の散歩。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

夜は夜で該当の明かりが石畳と石造りの建物に反射して美しい。見ていただければわかると思うが、看板など余計なものはほとんど存在しない。

 

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

歩くだけで気分がいい。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

教会の裏に秘密の階段があって、大幅にショートカットができた。しかし閉まるのもはやかった。

 

チェコらしくマイクロブリュワリーも存在する

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

チェコは1人あたりのビール消費量が圧倒的世界1位の国。それを支えるのは、プラズドロイことピルスナー・ウルケルという大きな存在と、国内各所に存在するマイクロブリュワリー。もちろんリトミシュルにもマイクロブリュワリーが存在する。それがこちら「Veselka」だ

 

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

地元の作曲家「スメタナ」の顔がロゴになっている。

味はマイクロブリュワリーらしく、ワイルドな感じ。

 

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

見学できるというので、醸造スペースを訪れると…とてもコンパクトスペースで全てが行われていた。2DKくらいの住宅みたいな雰囲気を想像してもらうといいだろう。

 

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

タンクもコンパクト。

 

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

それでもしっかりとピルスナータイプのビールを作っている。

 

restaurace Veselka Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

最近のブリュワリーらしく、金属では無くラバー素材の樽を使っていた。

 

見学のあとはリトミシュルを少し街歩き。

 

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

それにしてものどか。ヨーロッパの小さな街で、のどかな時間を過ごしているのは、なんともいえない満足感を与えてくれる。

 

次は美術館だ、と聞いていたのに、一行が訪れたのはこの家屋。ここが?

Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

のんびりのどかなコンテンツの多いリトミシュルだが、際だって変化球なのがこちら、ヨゼフ・ヴァーハル氏が家中にペインティングしたものをそのまま美術館として公開している「ポルトモネウム」だ。

 

Portmoneum – Museum Josefa Váchala Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

ザ・サイケデリックな「狂気」が360度から迫ってくる、この迫力!

 

Portmoneum – Museum Josefa Váchala Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

天上にもすきまなくびっしりと描かれている。

 

Portmoneum – Museum Josefa Váchala Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

もちろん机や椅子にも、びっしり、だ。

 

このメンタルにタバスコソースをドバドバかけられているような、この感覚はなんなんだ。

 

Portmoneum – Museum Josefa Váchala Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

のんびりと歩いてきたリトミシュルにおいて、この刺激はやばい。振れ幅が大きい。

 

Portmoneum – Museum Josefa Váchala Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

なかなか日本ではお目にかかれないタイプの芸術なので、新鮮さもあった。

 

また、リトミシュルで夜に訪れたい場所のひとつがこちら、教会である。いわゆるタウンホールというやつだ。

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

この教会、よーく見ると先端から何かが出ている!?

 

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

中にはいると答えがわかる。こ、これは何?

なぜかこちらの教会では、清水寺のようにレーザー光線を発していた。

 

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

しかも1本では無く、2本。このレーザーで十字架を表現しているそう。ざ、斬新すぎる。これだけ見ても、チェコのひとはとてもリベラルで、柔軟性に富んでいる印象だ。

 

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

明らかに中ボス的な雰囲気のある、2人の像。

 

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

さらに地下では、顔の部分に鏡が仕込まれていて、自分の顔が聖像に写るというしかけまで。これはやり過ぎ(笑

 

Piarist Church Litomysl #visitCzech #チェコへ行こう #link_cz

こんなに雰囲気満点の教会だが、子どもが自作した模型を飾ったり、きちんと街で愛されていた。実際リトミシュルでは街に1つしか教会がないわけだが、するとどうなるか?全ての宗教を受け入れる度量があるらしい。なんという街の教会!

 

エアロプレイン雑感

最初は世界遺産の城しかない街かと思ったのだが、歩けば歩くだけ魅力が見えてきた。そのうえ、コンパクトでかわいい街並みは、1〜2日で楽しむのにはぴったり。これは訪れた人が口を揃えて「最高です」というのもうなずける。

リトミシュル、これから間違い無く日本ではやっていきそうだ。

 

チェコのリトミシュルでスメタナの生家かつ世界遺産の城に泊まる超体験 #visit_Czech #link_cz #チェコへ行こう [エアロプレイン]

 

リトミシュル

Czech Republic – リトミシュル

 

 

スペシャルサンクス

今回のツアーを主催してくださったチェコ政府観光局、我々を受け入れてくれた各都市のガイドさん、ホテル、各施設の方々に感謝します。 Czech Republic – プラハ

また現地での回線を提供してくださったグローバルWi-Fiさん、スーツケースを提供してくださったレンタルサービスのアールワイレンタルさんにも感謝します。僕の旅では欠かせないコンビです。 海外WiFi レンタル | 海外WiFiならグローバルWiFi スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す