Home // 製品/サービスレビュー // 「すわるパンツ」僕の感じていた「パンツ・ズボンの問題」を一撃で解決するイノベーションなパンツ

「すわるパンツ」僕の感じていた「パンツ・ズボンの問題」を一撃で解決するイノベーションなパンツ

以前、こんなことを記事にしたことがありました。

僕が35年間でほぼ家のカギを無くしたことがないのはなぜか考えた [エアロプレイン]

記事の内容をかいつまむと、僕が家の鍵を無くさないのは、ズボンの前ポケットにいれているからなんですね。ただし、それに付随する問題も存在します。同じポケットにスマホを入れると傷だらけになるので、これはNG。また、鍵がそこそこの大きさをもっているので、ピッタリサイズのパンツだと鍵がももにくいこんで痛かったりします。

そんな問題がスッキリ解決する革新的なパンツが発売されたということで、モニターさせていただいております。発売元は…なんとなんと、あの薄い財布やスーパーコンシューマー系の「生活の課題を解決するグッズ」で有名なアブラサスさんです。



スポンサードリンク


 

僕のパンツ/スラックスにまつわる問題はこれだ

僕にとって、パンツというのはなかなかに問題が多いアイテムです。

まずサイズ。サッカーやフットサルをそこそこやっていた僕の場合、ももの太さとウエストのサイズが合致しないため、だいたいジャストサイズの2つ上を購入することが多く、腰がゆるゆるになることも少なくありません。

また後ろのポケットに財布を入れるのが嫌なので、外出時にはリュックもしくはショルダーのバッグが欠かせません。前ポケットに財布をいれることも考えますが、ぎゅうぎゅうなのが耐えられなくて…。座るときも困りますよね。まさにこの通り。


後ろポケットなんていつ盗まれるかわからないところに、よく財布入れられるな…という感覚なんですよね。一方で前ポケットもこの絵のように、座った時が最悪です。車の中に乗り込んでから「あ、駐車券が前ポケットの中だ!」と気がついた時なんて最悪ですよね…。

 

とはいえ、そうも言っていられない時だってあります。僕はイベントで前に立つ機会が多いのですが、そういうとき、スマホは前ポケットの中です。でも、前述のとおり前ポケットに入れるとパツパツで、しゃがむのにも苦労することがあったりして、やっぱりよろしくありません。これは嫌々ながら後ろポケットを使うしか無いのか…と思っていたところに登場したのがこちらです!

このパンツの注目すべき点は、このポケットの構造に集約されています。

 

なんと驚きの、2重ポケット構造です。入り口はひとつなんですが、浅いところで2つにわかれていて、鍵や金属類と、スマホがきちんと分離されるんです。これは…すごいアイデアでは無いの?

ということで、実際に3月上旬から何度かイベントでこのパンツを試してみました。右前ポケットの下側には鍵が入っていて、上ポケットにはiPhone。左上ポケットにはAndroid。左下ポケットにはペンを忍ばせました。

これがねえ。しっくりくるんだわ。何が素晴らしいって、構造的に鍵とスマホの位置が重ならないってことですよ。いくら袋が違っていても、場所が重なっていたなら、圧力がかかったときにスマホが金属につぶされてしまします。ですが上図のとおり、スマホと鍵の「在る場所」はしっかりと分離されています。もうばっちりです。正直、よく考えたなーと感心しました。

 

足が太くなるスポーツをしている人にもすすめたい

前述のとおり、僕はももが太いんです。が、実はこれって、そのままお尻が大きいということにつながっています。一見すると下半身デブみたいに見えるタイプですよ。で、このパンツはこういった体系をもっている人にも向いています。座ることにこだわったというだけあって、下半身がとても楽な裁断・縫製になっているんですね。このウエストサイズで、こんなに楽なのは、こういったスラックスタイプのパンツではなかなか無いんですよ。ストレッチ素材なわけでもなく、ワイド系デザインでもないのに、これはどうしたことでしょう。よくできているとしか言いようがない。

 

エアロプレイン雑感

ということで、今回案内したポイントで1箇所でも「なんかいいかもしれない!」と思った方は、ぜひ試してみてほしいわけですね。ある程度ビジネスカジュアル指定だけど、楽な格好をしたい…みたいなニーズには100%答えてくれると思います。

もし試してみたい!と思ったら、表参道のお店に行くのがいいでしょう。

 

「abrAsus 取扱店」 SUPER CLASSIC ストア「SUPER CLASSIC」

東京都港区南青山3-9-5
WISMA-1ビル 2階
TEL : 03-6418-9660
スーパークラシックにラインナップされている全プロダクト、全カラーを、見れる、触れる「スーパークラシックギャラリー&ストア」。
アブラサス社のギャラリースペースのため、週に2~3回、3~4時間だけオープンとなっています。
 

もうひとつは、思い切って買ってしまう方法。というのも「オンライン試着システム」というものがあって、複数サイズを一度に試せます。これはいい。

というわけで、購入などはこちらから。

公式サイトはこちら。

すわるパンツ abrAsus |「特別構造のポケットで「座っている時の快適さ」と「スマホ、財布の取り出しやすさ」を実現

ということで、しばらくはイベントの時に履いている確率が高いため、気になる方は声をかけてください!


 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA