今年も岩合光昭×ねこ 週めくりカレンダーとアサヒカメラ1月号を購入したよ

猫やかわいいものの写真, 買って良かったもの雑誌

Translate:

我が家では毎年購入しているカレンダーがあるのですが、それがこちら「カレンダー2017 岩合光昭×ねこ 週めくり卓上 (ヤマケイカレンダー2017)」と、アサヒカメラの年末年始号(従来は1月号、今年は12月号)に付属している「岩合光昭 猫にまた旅」カレンダーです。

猫カレンダーを買うと、1年が終わる気がする

この2つのカレンダー(正確には製品とおまけ)、買い始めてはや何年でしょうか。これを買うと、なんだか年の瀬も迫ってきたなあと感じるわけです。

岩合さんの猫は「かわいい!」だけではなく、それぞれがいっしょうけんめい生きている「躍動感」や「生命感」さらには「生活感」にあふれていて、とってもいいですね。週めくりに至っては自宅用と会社用で2つも買っていますよ。

おすすめです。

 

ちなみにですが、従来のアサヒカメラ1月ごうは、この岩合さんカレンダーがなくなったので、こちらも毎年恒例、篠山紀信さんのヌードだけがクローズアップされるようになりました(笑)。猫とヌードの組みあわせ号は毎年破壊的に売れるので、アサヒカメラ編集部のご祝儀号とも言われていました(!?)が、それが今年は2016年12月号と2017年1月号に分かれたので、より売れるのでしょうか?

ちなみに、表紙は壇蜜さんだそうです。こりゃ売れるな(笑

 

エアロプレイン雑感

これにキヤノンのカレンダーを買えば、カレンダー行事は終了です。