Home / 製品/サービスレビュー / イベントレポート / 復活!感涙!テキサスバーガーとベーコンポテトパイが大復活! 【PR】

復活!感涙!テキサスバーガーとベーコンポテトパイが大復活! 【PR】

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

マクドナルドさんより、懐かしの味を復活させる企画がスタートするということで、早速その発表会イベントへと取材に行ってきました。今回復活するメニューは、なんと僕史上最高レベルのマクドナルド商品と感じた記憶が懐かしい「テキサスバーガー」と、あるのが当然だと思っていた定番中の定番「ベーコンポテトパイ」です。どちらも、わかってる!わかってるんだよ!というチョイスですね…!

これは記事中のビックリマークが多くなりそうだ!!!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

マクドナルド45周年のその年に!

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

今回のマクドナルドのキャンペーンは、はっきりいって衝撃的です。なぜなら、この日本1号店出店から45周年!という間に積み上げられてきた人気メニュー、しかも厳選された4種類が大復活するというのだから。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

まず大復活するのはこの2種類。既に始まっている10月5日〜の第1弾では、あまりの旨さで売り切れ続出となり、早々に店頭から姿を消した伝説のバーガー「テキサスバーガー」です。既に1度復活している異例の人気バーガーではありますが、3度復活することになったこの事実に、このバーガーの人気と支持を感じます。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

パッケージも45周年を祝う特別仕様。テキサスと聞くと勝手にこの「☆」をイメージしてしまうのは、僕がそういう年齢だからでしょうか。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

見てください、このワイルドさ!ボリューム!そもそも開発の段階で「ワイルドさを追求するため、いたずらに野菜は入れない!」という方針があったとかで、マクドナルドの中でも完全に突き抜けたバーガーですよね。思い起こせば、このバーガーに出合ったのは2010年1月の頃でした。もう6年以上も経ったのか…という事実にも驚きます。あのビックアメリカ4バーガーはかなりショッキングでしたねえ。本当に懐かしい。

というか早く食べたい。撮影を放り投げて、いますぐ食べたいぞテキサスバーガー!!!でも少しだけガマンだ!これは、取材だ!

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

一方でこちら、懐かしの、ああ懐かしのベーコンポテトパイ。10月12日から大復活です。な、な、なんてことでしょう。もはや出合うこともないのか…と思っていたベーコンポテトパイが大復活ですよ。恐らく30代前半までであれば、このベーコンポテトパイの美味しさが子供心にショッキングだった思い出を少なからず持っているのでは。ああ、もう見ただけでサクットロッフワッとしたあの味が思い出されます。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

では行ってみましょうか?

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

いざ、実食へと!!!

 

あの味そのままに大復活した…だけではない!!!

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

さて、そうこうしていると運ばれてきましたよ、今回の大復活コンビが(上記写真は配膳のイメージです)。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

今回は特別にテキサスバーガー、ベーコンポテトパイを共に食べることができます。

この…セットは…やばい。このセットで頼むことが出来たら泣きそうですが、実際には10月12日までテキサスバーガーが残っていたら、頼めるということなのでしょう。売り切れちゃうだろうなあ。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

おもむろにテキサスバーガーの箱を開けてみます。2010年の頃は袋で提供だったなあ…などと懐かしみつつ、ぱかっと開ければ、そこにはふんわふわのバンズがドン。これは見るからにやわらかいぞ…!

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

せっかくですので、上に乗っているバンズをはずしてみました。デカっ!というくらいにはみ出すほど大きなベーコンが2枚乗っています。その下にはソースとフライドオニオンが見えますね。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

では、いざ!!!

ガブッ…ふわっ!?なんだこのバンズのふんわり加減は!?なんでも手丸めにより絶妙な食感を実現しているとか…た、ただでさえ手に負えないテキサスのあいつが…パワーアップしている!

モグモグ…おっ、ベーコン!おっ!フライドオニオン!…おっ!パティ!肉だ、これは肉のお祭りだ!頭の中にはテキサスの荒々しい風景が再現されているぞーっ!?

 

そうなんです。開発担当の方によれば、実はこの「テキサス」バーガーで再現を目指したのは、日本人の頭の中にあるテキサス。いわば「心のテキサス」でしょうか。行ったことがないけれど、きっとこうだろう!というテキサスが、このバーガーには込められていたんです。

ああ、おいしい。アア、スパイシー。嗚呼…。うん、やっぱりテキサスバーガー大好きだ。どうやったらレギュラー商品になるのか、考えたいくらい大好きだ。

などと感涙に浸っていると、次の「あいつ」がオレも食べてくれと!そんな声を!

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

久しぶりだねベーコンポテトパイ…もう何年ぶりだっけ?終売になったのは2002年だから、もう14年も前のことなんだね…何度か復活したみたいだけど、タイミング、合わなかったね…そうなんだ、新しいパッケージでキレイになって…。

 

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

あのスモーキーでとろりとしたクリームが、こちらを覗いているよ!

ガブリ…サクッ…トロリ。もはや食べて懐かしさばかりがこみ上げてきます。いまの都内のように、マクドナルドが当然にあるわけではなかった子供の頃。マクドナルドに行くことは特別でした。その時の食べ物で、象徴的なものがこのベーコンポテトパイ。なんせベーコンでポテトでパイですからね。その名前の全てがウェルカムです。ああ、懐かしいな…。

相変わらずのクリーミーさと、スモーキーさ。いや、このスモーキーさはこの年齢になったからこそ、ちゃんと感じ取れるようになったのかもしれません。子供向けの味だとばかり記憶していたけど、大人が食べてしっかりおいしい味だったんだなあ。

テキサスバーガーとベーコンポテトパイ。どちらも「大復活」の言葉に恥じない、素晴らしい商品でした。

 

ありがとうマクドナルド

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

今回のマクドナルドがやってくれようとしているのは、45年という長い年月があったからこその、美味しと懐かしさのマリアージュです。もちろん食べたことがない!という人にもオススメしたいですが、このハンバーガー隆盛な今の礎を作ったといっても過言では無い、このメニューを、噛みしめてみていただければ幸いです。

なにから何まで最高のイベントでした…。

テキサスバーガー大復活 ベーコンポテトパイ大復活 [PR]

ツイッターでの食 レポキャンペーンも実施中です。総額100万円ぶんのマックカードが当たる!ということで、ぜひチャレンジしてみてください。

 

大復活メニューに関するリンク

テキサスバーガー | キャンペーン | McDonald’s

バーガーラブ|おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。

みんなの愛で大復活。45周年を記念して、あの人気商品が帰ってくる! – バーガーラブ|おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。

ごちそうさまでした!

 

当日のInstagramなど

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA