天雷軒 神谷町店はエリア最強クラスのラーメンなのに500円と破格!

2016/10/30おいしいものだけ紹介します(食全般)★★★☆☆, ランチ, ラーメン, 神谷町

Translate:

天雷軒 神谷町

神谷町徒歩1分のところに、天雷軒といういつも人が並んでいるラーメン店があって長らく気になっていたのですが、今日、やっとその正体がわかりました。とてもおいしいすっきり端麗醤油ラーメンが、たったの500円で食べられるという、このご時世では奇跡のようなお店でした。

会社が渋谷から虎ノ門〜神谷町間に移転しまして、絶賛ランチ開拓中

そもそもですが、AMN社が渋谷から虎ノ門〜神谷町間に移転しまして、現在周辺のランチを開拓しています。そんな中、ラーメン店としてまずは行っておきたかったのがこちら、天雷軒となります。なぜなら、以前より神谷町に来る際、いつも行列しているのを見て気になっていたから。一見すると中華料理店ぽい作りなのですが、実際は真面目なラーメン専門店で驚きました。

天雷軒 神谷町

お昼時はかなり混み合うようで、行列ができることも。店内はカウンター席と4人掛けテーブル席があり、回転はよさそうな感じではありました。カウンター下には荷物置きもあったので、かばんを持っていても安心。

 

中心となるメニューは琥珀醤油拉麺、台湾まぜそば、味噌ラーメン、担々麺など。わりと面白と思ったのは、味ごとに別系統の方向性なんですよね。醤油は端麗すっきりさっぱりでコクうまな感じ。台湾混ぜそばはジャンク、味噌ラーメンと担々麺は力強そう。店内のオーダーもほどよくばらけていて、目的とするラーメンが各々違うようでした。これはすなわち、どれもおいしい!ってことですよね?

 

琥珀醤油拉麺は名前に違わぬすっきりさ

さて、そんな感じで今回頼んだのは「定番」と表記されていた琥珀醤油拉麺。

天雷軒 神谷町

主となる具はネギとチャーシュー1枚というシンプルさですが、その価格は驚きの500円!写真のように味玉(120円)をつけたり、白米やラーメン茶漬け(!)用のライスも用意されているなど、直球だけでなく変化球へも対応している懐の深い店です。なんなんだこの店は…。

味は鶏ガラベースで、あっさりしすぎず、しっかりとコクがあるタイプ。いうなら、スープ全部飲み干しちゃう系ですね…揚げネギが良いアクセントになっていて、これはずるいな。麺は細く縮れていて、このコクのあるスープがとてもよくからみます。チャーシューはさすがに普通だろ?と思いきや、一時期はやった崩れる系でもなく、とはいえパサパサしたタイプでもなく、絶妙に柔らかくてジューシー。これはおそらく低温調理だと思います…手間かかってるな!本当に500円なのか!?

 

エアロプレイン雑感

天雷軒 神谷町

うーん、神谷町/虎ノ門に来て最初のラーメン店からしてレベルが高い。渋谷の頃のガツン系とはまた違った趣ですが、むしろこちらのほうが高頻度通うのに耐えうるよなあ…。なにより安い。神谷町おそるべし!

 

満足度[star rating=”3.5″]
LUNA SEA度[star rating=”2″](真矢がオーナー)

 

天雷軒 神谷町店

天雷軒 神谷町店 – 神谷町/ラーメン [食べログ]

東京都港区虎ノ門5-2-7
[月~金]
11:00~26:00
[土・祝]
11:00~20:00(※16:00までの場合あり)
定休:日曜日

(以上、店舗情報は食べログより)