クロネコヤマトの宅急便がLINEを華麗に導入。そして40周年へ

今日のリンク紹介記事

Translate:

    today_link_04

    こ、これは。ついに企業のLINE利用で真打ちが来たな!感がすごいです。はんぱない。

    クロネコヤマトの宅急便ことヤマト運輸が、LINEの利用を発表したのですが、その内容がものすごいです。これだ、これを待っていた。

    LINEで全ての手続きが完了する?

    screenshot-www.kuronekoyamato.co.jp 2016-01-15 16-56-00

    今回発表されたヤマト運輸のLINE利用、概要を引用すると次の通りです。

    「ヤマト運輸」LINE公式アカウントを開設します。クロネコメンバーズのクロネコIDと「LINE」が連携し、公式アカウントのトーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を配信します。また、荷物問い合わせ、集荷・再配達の依頼や料金・お届け日検索などの便利な機能が、日常的に利用する「LINE」から利用できるので、ユーザーの利便性が大きく向上します。
    ヤマト運輸が「LINE」を活用し、宅急便をますます便利に | ヤマトホールディングス

    シンプルに「すげー」と唸ってしまいました。

    列挙すると

    1:「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」
    2:荷物問い合わせ
    3:集荷の依頼
    4:再配達の依頼
    5:料金・お届け日の検索

    注1:「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を受け取るには、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの友だちになり、「LINE」とクロネコメンバーズのクロネコIDを連携する必要がある

    注2:
    2~5の各サービスを利用するには、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの友だちになる必要があります

    とのこと。でもこのサービス内容なら、なんてことはない話ですよね。即日で連携しますよ、即日で。

    ちなみにサービス開始は1月19日(火)。そしてその翌日である2016年1月20日(水)はなんとなんと、ヤマト運輸40周年にあたるのだそうです。きっとこれはその記念日を前にがんばって準備したサービスなんでしょうね。

    とても楽しみです!

     

    エアロプレイン雑感

    もはやクロネコヤマト抜きでは我が家の生活成り立たなくなっています。どんどん便利になってくれれば、生活も便利になるのは間違いないので、これからもがんばって欲しいし、応援したいと思います。