Home / 雑学/ニュース / 今日のリンク / サウジとイランの対立構造が大変よくわかる!フィフィさんの解説【今日のリンク】

サウジとイランの対立構造が大変よくわかる!フィフィさんの解説【今日のリンク】

today_link_03

2016年の小さな方向性として、単純なリンク先紹介も小出しでやっていこうかなと。ニュースサイト時代へのオマージュです。特にオススメの読み物や買ったものを紹介していこうと思っています。

そんな「今日のリンク」、年始から泥沼化しているサウジアラビアとイランの対立構造について、フィフィさんの記事が大変にわかりやすいのでご紹介。



スポンサードリンク

サウジとイランは宗教対立…ではない?

てっきりイスラム教スンニ派とシーア派の宗教対立だとばかり思っていたんですが、そう単純な話でもないみたいですね。

メディアは短絡的に宗派対立と報道しますが、これはイスラムが常に争ってるネガティブなイメージを与えますし、宗派対立として捉えてしまえばその問題の本質、背景が全く見えてこなくなってしまうのです。宗派対立なんてことで片付けるのではなく、サウジとイランの確執に迫ってこそ、またサウジの現在の状況を把握してこそ、初めて理解できるニュースなんです。
サウジアラビアとイラン何が起きてるの?|フィフィ オフィシャルブログ「All about FIFI」by Ameba

ぜひご一読を。

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA