Home // 旅行記事 // ベルギー // ザ・ベルギーのワッフル「MAISON DANDOY」本店はグランプラス横 #ユーレイル

ザ・ベルギーのワッフル「MAISON DANDOY」本店はグランプラス横 #ユーレイル

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

セレクトパスで行くユーレイルの旅。ベルギーを観光するならこれははずせない!ということで、ザ・ベルギーのワッフル!というほどに有名な「MAISON DANDOY(ダンドワ)」のお店を訪れました。



スポンサードリンク


DANDOYの本店はグランプラス横で訪れやすい!

MAISON DANDOYといえば日本にも支店があり、世界各国でも売られているような1829年創業の超有名ワッフル&焼き菓子のお店。とはいえ、その味を本店で確かめない選択肢はありません。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル
そんなDANDOYの本店はグランプラスのすぐ横、広場から歩いて2分ほどのところにあります。ここで気をつけておきたいのは、グランプラス横にはDANDOYのお店が2つ有るというところ。北側にあるのは1854年から今の場所という伝統ある本店「Beurre(地名です)」。創業者の子孫がいまだワッフルや焼き菓子を作り続け、創業間もない当時の型もまだ残るという、クラシックなお店です。ただしイートインするスペースはありません。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

創業から型が残っています。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

現在お店を継いでいる6代目。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

DANDOYのクッキーってはじめて食べたんですが、おいしいですね。

 

Grand Place Belgium Brussels #ユーレイル
一方で南側にあるのは、1階が売り場、2階が大人気のカフェという「Buls(こちらも地名)」店。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

人気のカフェは行列ができるんだとか。

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

DANDOY Belgium Brussels #ユーレイル

焼きたてワッフルはサクサクで大変においしい!いくらでも食べられてしまいそうな軽さ。これが本場のワッフルなんだなあ。

 

エアロプレイン雑感

味もさることながら、本場で食べられたことに大変満足しました。グランプラスからも近いので、グランプラスと合わせてどうぞ!

 

MAISON DANDOY

DANDOY(ダンドワ) | 本場のベルギーワッフルとビスケットの老舗専門店がベルギーから世界初出店!

 

これまでの記事一覧は「ユーレイル セレクトパスで行く、ヨーロッパ・スイーツを巡る冒険」をご覧下さい。

取材協力

今回の旅では、KLMオランダ航空によるチケットと、現地での交通費および宿泊費と飲食代の大部分をユーレイルGIEグループよりご提供いただいております。ありがとうございます。

また各国を電車で巡る旅には「ユーレイル・セレクトパス」を利用しました。サインのみで次々と電車を乗り継いでいける、最高に便利なチケットですよ。各国のチケット購入ルールも気にする必要がありません!

ユーレイルグループGIE
スイス政府観光局
ベルギーフランダース政府観光局

 


 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。