Home / / お茶 / PUKKA(パッカ)手軽に楽しめて万人にオススメできる英国発ハーブティー!

PUKKA(パッカ)手軽に楽しめて万人にオススメできる英国発ハーブティー!

PUKKA パッカ リラックス

久々にお茶の話題を。今回紹介するのは、PUKKA(パッカ)というティーバッグのハーブティー。基本的にはノンカフェインで(例外あり)かつ入手しやすいという妊産婦などに優しい商品でもあり、おどろくほどに美味しく、僕のハーブティー観を変えてくれた製品のひとつでもあります。(ちなみにハーブによっては妊婦さんや授乳期にはあまり推奨されないと考えられるものもあるようですので、気にする方など、各自の判断にてお願いしますね)



スポンサードリンク

手軽さ、値段、味、どれをとっても最高にオススメできる

PUKKAは英国発の100%オーガニックハーブティーのブランドで、ノンカフェインのものも多く、体に優しい製品づくりに定評があります。その味わいの良さから「次世代ハーブティー」なんて呼ばれ方をすることもあるみたいですね。

最大の特徴は、生ハーブティーに迫ろうかというその香り、そしてハーブティーの印象を変えてしまうくらい美味しい味でしょうか。ティーバッグ製品をなめてました…というくらいに香りがたち、優しい味わいがするので、提供するとだいたい半分くらいの人に驚かれます。ちなみに僕も最初驚きました。今まで味や香りを理由にハーブティーを敬遠していた人にも安心してオススメできるのも良いところです。「ハーブティーというと、お洒落で体に良さそうだけど味が…」という方も少なくないですよね。僕もそうでした。しかし、PUKKAの製品は(ものにもよりますが)飲料として大変に美味しいのですよ。

他の特徴としては、そこまで高くないことと、なにより成城石井などで売っていて入手しやすいということが挙げられます。良い製品だけど近所で売ってない、というのがお茶の世界のあるあるだと思いますが、PUKKAは色々なところで売っているため、かなり入手しやすいと思います。ものによってはナチュラルローソンにも置いているのを確認してますよ。

さて、とはいえそこはハーブティー、くせがある製品も少なくありません。そこで、僕の中で「これならハーブティー好きにも、ハーブティー初心者にも、同じくらい楽しんでもらえる」というものを以下ピックアップしましたので、ご参考までに。

 

エアロプレイン的おすすめPUKKA

以下、おすすめを3つ選びました。市販だと、どれも20パック入ってだいたい900円前後です。

 

リラックス

B0029EY2S6

なにはともあれ、PUKKAならこれを飲んでほしい!というのがこちら、オレンジ色の「リラックス」(PUKKAは色で覚えるのがいいです)。カモマイル、リコリス、スィートフェンネル、ビターフェンネル、オート麦、カルダモン、ジンジャー、マーシュマロウで構成されているハーブティーで、ほんのりスパイシーな味わい。なにより本気でうまいです。PUKKAの中でもドが着く定番といっていいと思いますよ。カフェインフリー。

 

ピュア

B0081N3J10

もともとディトックスという名前だったのですが、最近名前が「ピュア」になった、白いPUKKAです。アニスシード、フェンネルシード、カルダモンシード、コリアンダーシード、リコリス、セロリシードとシード系ハーブが多く、特にコリアンダーシード(ようはパクチー)の香りが苦手な人にはオススメできないのですが、この独特の苦味と甘み、そして香りが大丈夫なら、クセになる人も少なくないでしょう。もともとディトックスと名乗っていただけあって、排出効果もあるような(トイレが近くなります)。カフェインフリー。

 

レモングラス&ジンジャー

B003JLZ99E

レモングラス、ジンジャー、リコリス、レモンバーベナ、アマラキ、レモングラス抽出物で構成された「レモングラス&ジンジャー」は濃い緑の箱が特徴です。明るい緑の箱で別のPUKKAもあるので、ここは注意が必要かも。

レモングラスとジンジャーがガツガツ攻めてくる、名前通りの味が特徴ですが、とにかく暖まるのでこれからの時期に最高です。少しだけハチミツを足すとさらに美味しいのでオススメ。カフェインフリー。

 

おまけ:バラエティパック(セレクションボックス)

B00DHBS5WY
一応紹介しておくのが、「リラックス」、「リフレッシュ」、「リバイタライズ」、「ピュア」、「ラブ」の5種類が4つずつ入ったバラエティパックです。試飲にはいいかもですが、リラックスとピュア以外はちょっとクセが強いかなあ…。この2つを一度に試飲できる、という目的でのみオススメしておきます。

 

エアロプレイン雑感

とにかくおいしいので試してほしいPUKKAなのでした。お店でこれ出したら人気になるんじゃないかな、って思うくらい。

ちなみに、ちょっとせこいですが2回くらいなら味が出ますので、コストパフォーマンスが気になる方は1バッグを2杯分でつかうとよさげ。美味しく出す方法としては、ティーポットに1バッグと沸騰したお湯200ccくらいを入れて、5分以上蒸らすと良い感じでかな。お好みでハチミツなどを混ぜてください。

ということで、ぜひナチュラルローソンや成城石井で探してみて下さいね。

 

PUKKA

B0029EY2S6

B0081N3J10

B003JLZ99E

パッカハーブス|商品情報|日仏貿易株式会社

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。