Home / 旅行記事 / イタリア / とにかくたくさんの人で埋まるイタリアの中心「ミラノ中央駅」 #ユーレイル

とにかくたくさんの人で埋まるイタリアの中心「ミラノ中央駅」 #ユーレイル

Milano City

ユーレイルのセレクトパスで巡るヨーロッパの旅。2カ国目のイタリアはミラノに到着しました。まずはミラノの街中を歩く、いわゆる「街歩き」でこの美食の国を堪能します。

とそのまえに、このミラノ中央駅をご紹介。

駅に到着する前までの記事はこちら。



意外と近い!スイスからイタリアは高速列車EuroCityでたった3時間! #ユーレイル



スポンサードリンク

ミラノ中央駅は想像を超えた喧噪

MilanoCentral

さて、まずは到着したミラノ中央駅からホテルへと移動するわけですが、この駅の中の混んでることと言ったら!ヨーロッパは改札などがなく、自由に駅のホームにもは入れるためか、とにかく人、人、人。これは身のまわり品に気をつけた方がいいレベルで、今回の旅で初めて緊張感が高まりました。

MilanoCentral

…と言ってもそこは国内最大の駅、治安もしっかりしていて、危ない場面はまったくありませんでした。もちろん昼間だったということもあるとは思いますが、人がたくさんいるので、(スリなどは別として)かえって安全な面は無きにしもあらずかな、と。

MilanoCentral

Milano City

それにしても駅舎の美しいこと。これからどの駅にいってもそうなのですが、それぞれの駅に見ほれますよ。たまらんねヨーロッパの旅。

 

エアロプレイン雑感

スイスののんびり具合から、突然ミラノの喧噪に立たされると、けっこうびびります。ただ、これがイタリアなんだな〜と思い始めると、なんだか不思議な心地よさもあったり。2カ国目ではどんな出会いがあるのでしょうか。

 

ユーレイルの旅の過去記事抜粋


ユーレイルセレクトパスのプレスツアー!鉄道でヨーロッパをぐるりと巡ってきます



「チョコレート・トレイン」スイスを鉄道で味わい尽くす観光列車


スイスにあるチーズの聖地「グリュイエール村」を尋ねる



意外と近い!スイスからイタリアは高速列車EuroCityでたった3時間! #ユーレイル

 

 

取材協力

今回の旅では、KLMオランダ航空によるチケットと、現地での交通費および宿泊費と飲食代の大部分をユーレイルGIEグループよりご提供いただいております。ありがとうございます。

ユーレイルグループGIE
スイス政府観光局
ベルギーフランダース政府観光局


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。