Home / 製品/サービスレビュー / LINEグルメ予約のモニターで渋谷のdecoにてランチを食べたんだけど

LINEグルメ予約のモニターで渋谷のdecoにてランチを食べたんだけど

IMG_0239.jpg

LINEグルメ予約がモニターブロガーを募集していたので、応募してみましたところ、採用いただきました!ということで、行ってきましたよランチに。LINEグルメ予約でランチ!GOGOランチ!

deco | deco【French restaurant 】Bar Hygge 【Bar】



スポンサードリンク

LINEグルメ予約についておさらい

まずはサービスについておさらいを。

LINEグルメ予約は、「Retty」の3.5点以上ついたお店を中心として、LINEのアプリから予約を行えるサービスです。予約にはLINE IDが必要ですが、それさえあれば、最短1分で予約が完了できるお手軽なサービス。

サービスの流れもおさらいしておくと、以下のような感じ。

image

まずはシチュエーションを選択。場所から選ぶこともできますが、ランチの場合はここで「ランチ」を選ぶのが楽でいいですね。

 

image

次にエリアを選択。GPSが有効なら現在地に近いお店が出てきますが、近所のお店の予約が必要なのって、ランチくらいだよなあ…ということで、ここの導線はちょっとイマイチ。

エリアもわりとざっくりで、例えば渋谷だったら駅周辺と宮益坂があるんだけど、その境目がまったくわからないw駅から○メートル、のほうが圧倒的に楽なので、ここも改善が必要かなあ。

 

image

予約に関しては、条件にあうお店を一度に4つまで選べます。複数選んだ場合でも予約が成立するのは1軒だけ。ここがポイントです。

image

なぜそんなことになっているのかといえば、それはLINE予約が「人力予約システム」だからです。つまり4軒選んで依頼をかけると、コンシェルジュが1軒ずつ電話をして、成立したところで完了、あとの残りのお店はスルー…ということなんじゃないかって思われます(実際にはどうかわからないです、あくまで推測)。これってホテルコンシェルジュのシステムに近いんですよね。おそらくそういったサービスの空き時間を使っていたりするんじゃないのかな…これも推測。

で、予約が成立してもしなくても、LINEでその旨メッセージが飛んできます。

image

image

こんな感じ。予約前日にはリマインドも飛んできます。注意点としては、予約成立後のボールはお店とこちら側にあるので、キャンセルや変更は自分でする必要があるってところですね。

ちなみにサービス提供時間内なら、すぐに電話をしてくれるようです。結果がわかるまで30分かからなかった印象。混み具合にもよるとは思いますけどね。

 

さて、そんなこんなでランチに渋谷の名店、decoを予約できました。2,000円以上する高級ランチですが、今回はモニター参加費として1万円が支給されるので、そこから捻出してがんばっちゃいました。

 

盛りつけがあまりにも美しいdeco

IMG_0233.jpg

今回はメイン2種類のランチをオーダー。まずは前菜です。ジビエが得意な店と言うことで、前菜から鴨が登場します。ソースが大変においしい。今回は1人で行ったのですが、折を見てシェフが話しかけてくれるのが嬉しい。

 

IMG_0238.jpg

フッコのポワレ。スズキの小さいやつをフッコと呼ぶのだそうです。関西風の呼び方なので、シェフは関西の方なのかも。皮のぱりぱり具合が絶妙で、またまわりの季節野菜が驚くほどにうまい。ランチのレベルが高い…。

 

IMG_0239.jpg

メインは子羊のロースト。じゃがいもグラタンなど根菜を中心とした付け合わせです。子羊は羊らしいあのコクと歯ごたえがたまりません。これはワインが飲みたい。赤いのがほしい。でもランチだ、耐えろ、耐えるんだ…。

付け合わせも大変においしい。のですが、この日はメイン2種類ということで、あまりの満腹さに少し残してしまいました。申し訳ない。メイン2種類の時は、かなりの空腹で臨んだ方が良さそうです。

 

deco LINEグルメ予約にて

最後にデザートとして黒ごまのブラマンジェをいただいて、こちらもちょっと驚くほどうまかったコーヒーを飲んで終了。どれも大変においしゅうございました。今回はカウンターで食べたのですが、劇場よろしく、お皿が置かれる場所の真上にライトが仕込んであって、なんとも美しい盛りつけを堪能することができました。個人的に大失敗したのが、今回はEOS M3を持っていったのですが、RAWで撮影しなかったせいで補正がいまいち。こういう光が難しく1発勝負の場所でこそRAWを使わないと…と反省しております。もっとおいしく撮れたはず。

 

お店もビックリ「LINEグルメ予約」

さて、お会計の段階で、せっかく今回の企画ということでサービスに関する質問をしてみました。

まずお店側の感想としては「本当にコンシェルジュから電話がかかってきたので驚いた」ということだそうです。確かにそうだ。僕も懐疑的でした。本当に?って。でもかかってきたんだそうです。僕は2回こちらの予約をチャレンジしているので、恐らく2回かけたんでしょう。ぶっちゃけ、新しいサービスによる代理予約ってのは、正直不安だったりしますよね。

正直いいまして、僕も結構不安で、LINEで予約したといっても「聞いてないよ」って言われたらどうしようかなと。メールで控えがくるでもなく、予約成立の知らせはLINEのメッセージ1本。もちろんそれで正しいわけですが、感覚として、ちょっと怖かったですね。何度か使えば馴れるんだとは思います。

恐らく怖いのはお店側も同じで、本当に予約の人、くるのかな?ってのは、新しいサービスに対して抱きがちな不安だと思うんです。お店側も利用者側も、何回か使ってみてはじめて安心できる、気軽すぎるがゆえに、そういった類のサービスなのかなとは思いました。

 

エアロプレイン雑感

LINEだけで予約ってのは大変に気軽です。一方でインタフェースなんかはちょっとまだまだかなって思いました。あとランチの場合は翌日以降じゃないと取れないので、ご注意を。本当は会議中とかにスマホからささっとランチ予約できたりすると、嬉しいんですけどね。当日ランチっていうメニューができると嬉しいかなって思いました。

サービスとしては予約もちゃんととれるので、悪くないと思います。電話しなくて良いのは楽ちん。あとは対応店舗の増強ですね。埼玉県とか、使い物にならなかったので。がんばってほしいと思います。

 

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)

LINEで人気店専門のお店探し&予約ができる「LINE グルメ予約」公開! : LINE公式ブログ

 

decoさんの料理はとてもおいしく、夜のジビエ料理も食べてみたいなと思いました。次は休みの日にでも来て、昼からワインを飲みたい。

deco | deco【French restaurant 】Bar Hygge 【Bar】

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。