Home / 旅行記事 / イギリス/英国 / 英国フォートナム&メイソン本店のアフタヌーンティーがまさに天国夢心地 #cx2britain

英国フォートナム&メイソン本店のアフタヌーンティーがまさに天国夢心地 #cx2britain

Fortnum & Mason AfternoonTea

キャセイパシフィック航空で行く マンチェスター&ロンドンの旅!も最後の街ロンドンを探検中!英国王室御用達にこだわる今回は、かのフォートナム&メイソン本店へ!



スポンサードリンク

僕はフォートナム&メイソンのことを誤解していた。

Fortnum & Mason AfternoonTea
そもそもですが、僕はフォートナム&メイソンについていくつか誤解していました。

ひとつは、紅茶専門店だと思っていたこと。その実、フォートナム&メイソンは英国王室御用達の「百貨店」でした。ウィリアム・フォートナムとヒュー・メイソンにより1707年に創業されたこの「百貨店」は、ピカデリーに本店があり、その佇まいからして大変にカッコイイ。エリザベス女王2世とプリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子)2つのロイヤルワラントを所有していて、市民の必需品から最高級なものまで、なんでもそろうのが特徴なんだとか。

Fortnum & Mason AfternoonTea

店内はとてもカラフル。そして印象的な赤絨毯。まるでおもちゃ箱のような店内には、ところせましと英国国民が愛する様々な食べ物が。1Fでメインとなっているのは紅茶で、膨大な種類が売られています。もちろんパックもあれば、量り売りもありまして、好きな形態で購入することが可能。

ちなみに僕は量り売りでマーガレットホープのセカンドフラッシュとロイヤルブレンドを買いました。それがまたね、量り売りをしてくれる担当の女性の所作がかっこよくて…お願いして動画でも撮らせてもらえば良かった。すごかった。正直、その所作が見たくて、追加でアールグレイ買ってしまったくらい。

 

Fortnum & Mason AfternoonTea

そしてもうひとつの誤解は…「品質そんなに高いですかねえ?」と思っていたことです。本当にすみません。正直に書きますよ、いままで日本国内で買ったフォートナム&メイソンのダージリンやアールグレイって、まあおいしいけど「すごくおいしい」では無い印象だったんですよね。なんでだかわからないけど。

でも、今回このフォートナム&メイソンで買ったり、上階のカフェで飲んだお茶は…もう…。大変に、めちゃくちゃおいしかったんですよ。もしかしたら僕のお茶をいれる腕が悪かった可能性や、国内に入ってきたものがたまたま良くなかった可能性もありますが、ホント、いままでのフォートナム&メイソンに対するイメージってなんだったんだろうって。

ちなみに我が家の厳しい紅茶葉ランキングにて、マーガレットホープのセカンドフラッシュは現在1位になっています。好みの問題ですが、ダージリンらしい深い味わいと香りで、満足度がとても高い。帰ってきてからの連投によって早々に終わりそうで、次どうすんの?ってのが課題になるほど。ほんと、どうすんだろ。国内のフォートナム&メイソン取扱店で同じクオリティの茶葉買えるのかな…。

 

まさに天国なフォートナム&メイソンのアフタヌーンティー

Fortnum & Mason AfternoonTea
そんなフォートナム&メイソンの本店で、お茶ですよ!アフタヌーンティーですよ!痺れるわあ。

Fortnum & Mason AfternoonTea

まずね、店内のこの色!たまらんね。なかなか日本では見ないこの色ですが、不思議と居心地悪くない。むしろいい。とてもいい。

Fortnum & Mason AfternoonTea

メニューも美しい。

 

Fortnum & Mason AfternoonTea

そしてですね、先述のロイヤルブレンドやマーガレットホープのセカンドフラッシュを飲んだわけですが、まあーうまい。ほんとうまい。ギャルソンの腕がいいのもありますが、家でも近い味が出せたので、茶葉の力が大きいんでしょうねえ。ちなみにロンドンと日本では水の硬度が全く違うので、厳密には同じ味が出ないはずです。

余談ですが、英国ブレンドの紅茶は茶葉をほんの少し多めにかつ抽出時間を少なめくらいな感じでコントロールすると、渋みも押さえられて良いかなと思います。軟水で入れると渋みも出過ぎちゃうので。短時間でタンニンが出ちゃう前に引き上げましょう。

いまのところ我が家のマーガレットホープのベストは7gに100度のお湯380ccで2分半です。スタンダードだと、3gに100度のお湯200ccで3分〜4分じゃないかと。個人的には、これだと少し苦みが多いかな。

余談が終わらなくなるのでこんなところで(笑

 

閑話休題。

Fortnum & Mason AfternoonTea

そして来ましたよ、アフタヌーンティーのトレイが。どれも非常に完成度が高いのですが、なかでもスコーンは今まで食べたどんなスコーンよりも圧倒的に美味しい。

Fortnum & Mason AfternoonTea

イギリスでは「焼きたてのスコーンしか提供しない」という不文律があるそうですが、それをふまえても、これ美味しすぎるでしょ?もちろんトレーに乗っているものは、どれもおかわり可能です。

Fortnum & Mason AfternoonTea

食べ過ぎ注意だけど…食べ過ぎてもいいかな。

Fortnum & Mason AfternoonTea

ちなみに残ったらお持ち帰り用に包んでくれました。最高。ギャルソン達の佇まいもいいし、ここは…お茶好きなら来ない理由がないでしょう。

 

おまけ

Fortnum & Mason AfternoonTea

正面玄関の上部にはからくり時計がついておりまして、決まった時刻になるとフォートナムさんとメイソンさんがお茶を運んでくれます。見られたらラッキー!?

 

エアロプレイン雑感

本当にね、ありがとうフォートナム&メイソンって感じです。いままですまん。そして、我が家の常設茶に決まりましたのでね。末永くお願いします。

 

関連リンク

フォートナム&メイソンの公式サイトです。

Luxury hampers, confectionery, wines and spirits, shop Fortnum’s online – Fortnum & Mason
https://www.fortnumandmason.com/

 

日本でもいくつかお店があります。

Fortnum & Mason|フォートナム・アンド・メイソン ジャパン
http://www.fortnumandmason.co.jp/

 

この旅行について

この旅行は、英国政府観光庁と、キャセイパシフィック航空さんのブログレポーター企画に参加しており、個人的な買い物以外の全てを提供いただいております。
羽田〜香港〜英国を旅する7日間を随時レポートしていきます。

英国旅行の記事一覧はこちら
英国旅行記事一覧

詳しくはこちら。
キャセイパシフィック航空で行く マンチェスター&ロンドンの旅!

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。