Home / 旅行記事 / イギリス/英国 / 悪魔のように美しく煌びやかロイヤルオペラハウス@ロンドン #cx2britain

悪魔のように美しく煌びやかロイヤルオペラハウス@ロンドン #cx2britain

#cx2britain

キャセイパシフィック航空で行く マンチェスター&ロンドンの旅!で、現在はロンドンに滞在しております。

そんな中、昨日はクラシック/オペラ/バレエ好きなら憧れの地のひとつである、ロイヤルオペラハウスでバレエ鑑賞をしてきました!演目は大好きなチャイコフスキーの「オネーギン」です。



スポンサードリンク

憧れのホールは恐ろしいまでに、ただ恐ろしいまでに美しい

もはや語る言葉を持ち合わせていないのですが、このロイヤルオペラハウス、ただただ美しく、煌びやか。

場所はロンドンの地下鉄(UndergroundもしくはTubeと呼びます)の、Cowent Gardenから歩いてすぐのところ。

もはや有名すぎて何を説明していいのかわからないほどですが、とにかく美しかったと僕は言いたいのです。

 

まずは正面の外観がこちら。

#cx2britain

趣ある建築です。そして中に入って、バーやレストランのあるラウンジがこうですよ。

#cx2britain

なんだろうね。もうかっこよすぎてね。こんなところでお茶したら、そりゃー豊かになります。

 

そして場内。息をのむとはこのことです。

#cx2britain

幕間では撮影しても怒られないようでしたので、ガンガンとります。

 

#cx2britain

#cx2britain

王室所有ですから、ロイヤルマーク付き。

 

#cx2britain

#cx2britain

楕円をした劇場は、上階のボックス席や立ち見席が雰囲気を作ってくれ、もうこの上ない感じです。すごい、すごいよ。本当にすごいよ。来れて良かった。

 

エアロプレイン雑感

感無量、とはこのことでしたね。ありがとうロイヤルオペラハウス!

 

この旅行について

この旅行は、英国政府観光庁と、キャセイパシフィック航空さんのブログレポーター企画に参加しており、個人的な買い物以外の全てを提供いただいております。
羽田〜香港〜英国を旅する7日間を随時レポートしていきます。

詳しくはこちら。
キャセイパシフィック航空で行く マンチェスター&ロンドンの旅!

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。