Home / 旅行記事 / イギリス/英国 / 羽田空港の優雅かつプレミアムなキャセイパシフィック航空ラウンジでまったり極楽! #cx2britain

羽田空港の優雅かつプレミアムなキャセイパシフィック航空ラウンジでまったり極楽! #cx2britain

IMG_2576

 

羽田空港へはフライト時間より少し前に到着しました。なぜかといえば、キャセイパシフィック航空さんの優雅なラウンジを体験できるというから。なんと、昨年12月にできたばかりのラウンジなんです。



スポンサードリンク

さすが香港に拠点をおくキャセイさんらしく、食が充実しまくり

こちらのラウンジ、居心地のよさもさることながら、多くの人が期待するある特徴があります。それは、食。本格派レストランにひけをとらない食を楽しめるのが、このキャセイパシフィック航空さんのラウンジなのです。

IMG_2585

IMG_2614

IMG_2619

ちょっとびっくりしたんですが、はっきりいってレストランです。ほんとにレストラン。なぜかといえば、ホテルオークラがプロデュースしているからなんだとか。カレーやフレンチトーストは、あのオークラのそれそのまんまです。ちょっとまって、それってホテルでは2000円くらいするメニューですよね?

 

IMG_2620

驚くほどにうまい。もしこのラウンジが使えるのなら、そうとうおなかを減らしてきた方がいいです。食べないのはもったいないというか、ありえない。

 

IMG_2631

なかでも白眉となるのが、この担々麺。まいった。ゴマ系担々麺の中では、いままで食べたことのある中でも上位ですよ。繰り返しますけど、ここ羽田空港のラウンジですよね?

 

もちろんシャンパンもサービス。

IMG_2602

ついでくれるし。

 

IMG_2624

これがプレミアムなラウンジだというのか…。
IMG_2648

こちらシグネチャードリンクの「クラウド・ナイン」。さすが航空会社らしく、空にちなんだ名前です。ソルトスタイルと思いきや、甘めのシュガースタイル。すっきりした味で、落ち着きます。甘めのマルガリータってところですね。

 

エアロプレイン雑感

IMG_2575

ラウンジを好きな人の気持ちがとってもよくわかりました。これだけ居心地がよければ、2時間でも3時間でも前に来るよなあ。

そんなことを思いつつ、飛行機の中でも食べられるのか不安なほど食べてしまったのでした。

羽田空港の国際線ターミナル内にある、キャセイパシフィック羽田ラウンジには、ホテルオークラと香港がありました。

 

関連リンク

東京 – 日本 空港ラウンジ – キャセイパシフィック航空 日本
https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/airport/lounges/lounge-details.HND.html

この旅行について

この旅行は、英国政府観光庁と、キャセイパシフィック航空さんのブログレポーター企画に参加しており、個人的な買い物以外の全てを提供いただいております。
羽田〜香港〜英国を旅する7日間を随時レポートしていきます。

詳しくはこちら。
キャセイパシフィック航空で行く マンチェスター&ロンドンの旅!

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。