名古屋から新幹線N700Aに乗ったら皇太子殿下が乗っていて衝撃を受けた件

読み物列車・鉄道, 生活

Translate:

え、専用列車じゃないんだ…と驚くことがありました。

僕のたった今降りた新幹線から、皇太子殿下が降りてきて、目の前を颯爽と通って皇居へと向かわれたわけです。

一般人も乗る新幹線(ただし臨時)に乗っていた

今回僕が乗ったのは、名古屋発15時49分の新幹線。

2014-10-08_1045

そもそも購入時にも「あれ?」と思ったのですが、時刻表を見ても載ってない。見事な臨時列車でした。しかも入線してきた時に「このN700Aめっちゃキレイ」と思ったので、外も中も念入りに清掃されていた気がします。というか、まだ新車のにおいのするN700Aだったので、本当に新車だったのかも。

そもそも名古屋の時点で警察官の方がおおすぎると思ったんですよね。

そして東京駅に降りると、いままでに見たことの無いレベルで職員と警官が。反対側のホームも閉鎖した上で新幹線を入線させてあるなど、目隠しも万全な状態。これはおかしい。何かある、と思って聞くと、皇太子殿下が乗っているとのことでした。まじか。一般人の乗る新幹線に同乗しているのか…。

ちなみにこちらのイベントの帰りだったとか。

皇太子さま、科学技術総会に出席:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASGB655KYGB6UTIL04P.html

 

ということで、ラッキーにも同じ電車に乗せていただくことができまして、当然ながらすごく良いポジションで殿下の姿も確認することができました。とっさに写真も撮影しましたが、公開はしないでおきます。Twitterにはたくさん上がってましたね。

 

エアロプレイン雑感:電車が新車の香りだったら、いらっしゃるかも

ただならぬ雰囲気を感じる新幹線には、もしかしたら…。

それにしても、もう二度とない経験だろうなあ。