Home / 製品/サービスレビュー / イベントレポート / 「道具」だけじゃない。「装備」で人々の身を守るスリーエム #3mjp

「道具」だけじゃない。「装備」で人々の身を守るスリーエム #3mjp

少し前になってしまいますが、住友スリーエムさんのイベント「ざ・3Mセミナー」に参加してきました。いままでのスリーエムイメージを180度覆すような驚きの商品が紹介されましたよ。

テーマは「守る」です。



スポンサードリンク

着て、かぶって、守る

ざ3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

今回のイベントのタイトルは「ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る」です。どの単語も僕のもつスリーエムさんとは結びつかないため、これには興味津々。

 

高視認性安全服

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

まず紹介するのは、高視認性の安全服です。どういうことかといえば、暗いところで目立つ作業服ってことですね。よく工事現場の方が着ている、あの反射する服です。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

これね。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

さて、この服の何が凄いかと言えば、

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

光を当てると?

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

このように反射して光ります。

「えっ、ふつう?」

と思いましたね。しかしここでポイントが。

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

この写真だと光ってませんよね。

実はこの状態、僕の隣の人は光を当てています。どういうことかといえば、光の入ってきた方向にまっすぐ光を打ち返すという機能を備えているんですね。

つまり、僕の光の反射は僕には見えるけど、隣にいる人には見えない。

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

この光は僕にだけ見えている。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

これが再帰性反射材と呼ばれるものです。実はこの素材、かなり昔にまだ東大舘研究室と関係があったころ、光学迷彩を作るための材料として聞いたことがありました。それを見る人それぞれに別の光を返すことができる特徴は、実はいろいろなことに使えたんですね。

ちなみに安全服の場合、通常の反射材に比べて視認性がグッと上がるのだそうです。なるほどねえ。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

もちろんこんなに優秀な素材ですから、他の場面でも使われています。標識やセンターラインなどです。

そういえば圧倒的に見やすい標識ってたまにあるなあ…というのが、つまりはスリーエム製だったわけですね。驚き。

 

防護服もスリーエム

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

さてお次に登場しましたのは防護服。といってもバリエーションがすごくあって、軽くは雨から、重くは有害物質から守る服、それらはすべて防護服になるわけです。

今回登場したのは、有害物質から体を守ってくれる科学防護服です。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

不織布で作られたコートを着ることで、身を守ります。衝撃などから守るのではなく、物質の付着を防ぐわけですね。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

デザインもなかなか。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ちなみに、脱ぐ時に物質が自分に付着しないような仕組みとなっているようです。さすがのこだわり。そこまで気を使って設計するのがスリーエムだよなあ。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

化学プラントや研磨工場、場合によってはバイオハザードでも使われるのだとか。農薬散布なんかもあって、確かにうちでも農薬まく時には使いたい。祖父のおうちにも紹介したいくらい。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

と、思っていたら…え?着られるの?

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

これを…

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

着ました(ダイゴマン)

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

着ました(掘さん

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

着ました!

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

着たよ!(嬉しそう)

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

輝く 3M のタグ。

実際着てみると、多少の蒸し暑さは感じるものの、動きやすさは損なわれていない感じでさすがの設計だなと思いました。なにより軽い。これ、持ち帰っていいとのことだったんで、家での農薬散布に使ったのですが、ほんと安心でした。うちはバルコニーで蒔いてるため、風向きを読むのが難しく、たまに自爆してたんですよね。これを着てマスクしてメガネかけたらすごく快適で、ちょっと手放せないかも…というのが本音です。

こんな良い物出してたんだなあと、しみじみ。知らなかった。
 

みんなでダフトパンクに!?スピードグラス!

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

最後に紹介するのがこちら。お、おう。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ダフトパンクのコスプレ!?

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

まさか。こちら、スピードグラスという商品。何に使うかといえば、溶接です。そう、ハイテクな溶接バイザーなんですよ。あの光から目を守る装備なんですね。

うちの実家もたびたび溶接していましたが、こんなにカッコイイのは見たこと無いよ!

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

女子×つなぎ×スピードグラスという新しい世界。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

前面はごついですが、背面はシンプルなつくり。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

このファイヤーパーターンのものも市販されているってんだから、いいよなあ。

お買い求め安い価格です。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ということで、どういうものかをご案内。こちら、自動で光を感知して遮光を行ってくれるところがポイントです。従来の溶接時の遮光って、常に遮光されるグラスをかけるか、手で遮光グラスを当てるかのどちらかだったんですよね。前者だといらないタイミングまで遮光されてしまい、後者だと片手がふさがる。最適な解決策の無い世界だったんですよ。

ちなみに溶接をご存じ無い方のために、簡単な動画を貼っておきますね。この光を見続けると視力が低下するんです。

あやういです。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

それがこの

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

スピードグラスをかけるだけで

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

解決しちゃうの!?

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ということで、こちらも体験。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

かけるとこんな。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

この擬似的な溶接光を遮光するか試してみます。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

貴重なコグレマサト氏の写真。めったに出ないよ(笑

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

もっと貴重な近影(笑

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

女子×スピードグラス。この夏っぽい格好にスピードグラスってのは新しい。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

実際どうなっているかというと、

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

普段はこう見えていて、

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

光った瞬間に

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

遮光!

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

↑これが ↓こうなる。実際かぶらないとなかなかわかりにくいですが、かなり遮光されています。

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

もちろん明るさや遮光具合の調整も可能です。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

次世代って感じがしていいな。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

それっぽい!と思ったらやっぱりデザインコンセプトは中世の騎士。

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

デザインが多くて職人にも愛用されているのだとか。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

防護服を着ながら説明してくれるのが、なんかいいです。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

バイクのメットだっていわれてもわからないよなあ。

 

守りも手抜かり無し!なスリーエム

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

いやー今回のイベントは衝撃的でした。スリーエムが化学メーカーだとは思っていましたが、まさか、身を守る方まで様々な製品を出していたとは。しかも、標識や反射材など、大変に身近ですよね。ここでも「ニッチな世界でトップを取る」というスリーエム文化が息づいているように感じました。これほどの大企業が、こうしたニッチなものを真面目に開発して、すごい製品に仕上げてくるのって、なんか楽しいですよね。

 

ざ・3Mセミナー 着て、かぶって、守る #3mjp

貼るものとキレイにするもの、というイメージだったスリーエム。そこにこれから「守るもの」という印象が加わりそうです。

道具だけじゃない、装備でもスリーエムは、スリーエムらしかったのでした。

 

関連リンク

ざ・3Mセミナー02「着て、かぶって、守る」 #3mjp – Togetterまとめ
http://togetter.com/li/684465

↑当日の様子はこちらから。

 
3M 住友スリーエム
http://solutions.3m.com/wps/portal/3M/ja_JP/WW2/Country/

 

About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。