Home / 旅行記事 / カナダ / 地表まで280mの高さ。総ガラス張りのグレイシャー・スカイウォークでロッキー空中浮遊体験 #valberta

地表まで280mの高さ。総ガラス張りのグレイシャー・スカイウォークでロッキー空中浮遊体験 #valberta

Glacier Sky Walk

ガラス張りの床の上を歩くアトラクション、スカイウォーク。わかっていても1歩踏み出すのには勇気が要る…そんなスカイウォークが、世界自然遺産でありロッキー山脈の中腹でもある、ジャスパー国立公園内にできちゃったというのだから驚きです。今回はアルバータ観光公社さん提供のツアーの一環にて、このグレイシャー・スカイウォークを体験してきました。

このスカイウォーク、険しい崖の上にできているのですが、地表までの高さは実に280mほど。高所恐怖症の方は、閲覧時にご注意ください。



スポンサードリンク

アイスフィールドセンターでチケットを買ってからバスで5分!

Glacier Sky Walk
このグレイシャー・スカイウォークは、先の記事で紹介したコロンビア大氷原の雪上車で行く氷河ツアーと同じところからチケット購入および参加することができます。

コロンビア大氷原にて1万年前の氷に触れて、立って、歩いて、飲む! #valberta | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/07/29/columbia-icefield.html

まさか同じところから出発するとは思ってもいなかったため、これにはビックリ。

運営はこちらも同じくブリュースター。日本でいったら、西武グループみたいなもんですね。バスもホテルも遊園地もやるよ、みたいな。

 

Glacier Sky Walk

グレイシャー・スカイウォークはバスに乗った順に案内されますので、チケットを購入したら好きなタイミングでバスに乗りましょう。

 

Glacier Sky Walk
バスに5分ほど乗り、峠を登ると現地に到着!ここからまた5分ほど歩けば、念願のグレイシャー・スカイウォークに到着です。

 

崖の上に飛び出た「異質」な床

Glacier Sky Walk

入場し、少し歩くと…おお、遠くに見えてきました、アレがグレイシャー・スカイウォーク。手前にはこの土地を勉強するためのコンテンツと、軽いガラス張りの壁があります。おそらく、ここがダメなら本番もダメだね、という場所なんじゃないかと思われます。

 

Glacier Sky Walk

遠くから見ただけでも、このスカイウォークの異質さがわかります。自然公園の崖から無造作に生える床!なんだこれは…。

 

Flickrに建設中の現地を撮影した写真がありました。

LR 1350 lifting glacier skywalk in the Canadian Rockies

崖。純度100%の崖につくられています。

実はこのスカイウォーク、国立公園内ということで、建設には大変な議論があったそうです。しかしできる限り自然に影響の無い方法で、かつ自然に溶け込むように作るという条件によって、なんとか認可が得られ、設置にまでこぎつけたのだとか。確かに、この国立公園内の人工物って、道路以外ほとんどないですからね…。

 

Glacier Sky Walk

Glacier Sky Walk

まわりの景色はスーパーのつくほどに絶景です。ロッキーの山々、氷河、そして名も無き多数の滝。前日に雨が降ったこともあり、空気の透明度が高い上にそこらじゅうで天然の滝が流れています。本当にロッキーはすごいところだ!

 

Glacier Sky Walk

スカイウォークはもうすぐそこまで迫ってきました。

 

Glacier Sky Walk

高さの伝え方が大変難しいのですが、下は完全に崖です。地表まで280m。東京タワーの特別展望台よりさらに30mほど高いところに、外側に10mくらい出っ張った床があると考えてもらえれば、わかりやすい…かなあ。もうね、未知過ぎて説明するのが難しいよ。

というか、実際は崖の上なので、そのもっと下まであるんですよね。実際に一番下まで落ちたら、何mあるんだろう…。

 

Glacier Sky Walk

さあ、いざ。

 

Glacier Sky Walk

この先にスカイウォークが!

 

床、壁、空、山の境界線があいまいな世界

Glacier Sky Walk

遂に到着しました、グレイシャー・スカイウォークです!

 

Glacier Sky Walk

崖側との柱がほとんど無いってのもすごい構造ですよね。

 

Glacier Sky Walk

足の下にはガラス1枚しかありません。

 

Glacier Sky Walk

遥か下の方に自分たちの影があるのがわかります…。

 

Glacier Sky Walk

眼前の景色は文句無し!

 

Glacier Sky Walk

その景色に溶け込む!

 

Glacier Sky Walk

完全に浮遊。

 

Glacier Sky Walk

手前から見たらこんな。

 

Glacier Sky Walk

落ちたらこの崖に飲まれていきます。

 

静止画では伝えきれないと思い、動画も撮影してみました。

こちらのほうがわかりやすいかな?

 

まさに「空を歩く」スカイウォーク

Glacier Sky Walk

このグレイシャー・スカイウォークは車いす対応なども完璧なため、ハイキングができない人でも気軽に楽しめるのがいいですね。おそらくこの眺めは、ちゃんとハイキングしないと見ることの出来なかった景色に近いんだと思います。でもこのアトラクションでは、子供連れでも、お年寄りでも、足腰が弱くても、少し怪我をしていても、誰もが気軽にスカイウォークを体験できます。

ということでロッキー山脈まできたなら、先の雪上車による氷河体験と、このグレイシャー・スカイウォークにチャレンジしてみてください。どちらもロッキーの雄大さをこれでもかと体験できる、素晴らしいアトラクションです。

 

関連リンク

Glacier Skywalk | Brewster Travel Canada
http://www.brewster.ca/rocky-mountains/destinations/columbia-icefield/activities/glacier-skywalk/

2014-07-29_1543

料金:大人1人 $24.95カナダドル

*公式サイトには1hと書いてありますが、特に時間制限があるようには感じられませんでした。

 

コロンビア大氷原にて1万年前の氷に触れて、立って、歩いて、飲む! #valberta | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/07/29/columbia-icefield.html

 

ビジットアルバータ #valberta とは

エアカナダとアルバータ州のキャンペーンで航空券があたり、それによって念願のカナダに来ることができたコンテンツです。

観光の一部では、アルバータ州観光公社よりガイドツアーを提供してもらい、ブログ記事にしています。提供していただいたガイドツアーは記事中に銘記しておりますが、記事の内容はあくまで個人の感想となっています。

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。