ミルリン れん乳アンバサダー 商品開発通信「想像を超えてきた」 #れん乳ファーム

れん乳アンバサダー生活

Translate:

ミルリン 製品開発プロジェクト

2月の末日、2カ月に1回の定期活動である「ミルリン れん乳アンバサダー」の商品開発が行われました。

いままでの活動はこちらをご参照ください。

[A] れん乳アンバサダー カテゴリ | エアロプレイン
http://airoplane.net/category/gourmet/morinaga-rennyu

商品開発とはここまで鋭いものなのか

まず最初にお詫びです。こんなことは初めてなのですが、写真のデータが全て飛んでしまったため、今回の商品開発の写真がありません…。もちろん写せないもののほうが多い取り組みですが、雰囲気も伝えられないのはなかなか厳しいな…ということで、写真が無いぶんをがんばってテキストにてフォローしたいと思います。

開発でここまで進化する

今回最初に確かめたのは、本プロジェクトで最初から取り組んでいる製品。最初の段階でも十分においしかったのですが、僕らプロジェクトメンバーのわがままな意見をばっちり取り入れてもらいまして、よりおいしく、いや、もはや別の商品といえるくらいにパワーアップを果たしました。

ここまで来るのには研究員のみなさまのたゆまぬ努力があったそうで、当初は「厳しいかな〜」と言われていたことも、ほぼクリアしたうえで上乗せしてくるという、すごい状態になっております。そもそもこの商品、味がすごく美味しいです…。間違いなく人気でますね。もちろん極秘に開発されているので、商品名だとかジャンルだとかも一切お伝えできませんが、これだけは言えます。期待してください。

驚きの上乗せ

ちなみに前述のとおり、今回の製品では想像を超えた「上乗せ」がありました。それは…うーん、なんていうのかな、いわゆる「一粒で二度おいしい」系の商品になったということなのかな。あー、それ、やるよね。嬉しいよね、って感じのことが、オフィシャルサポートされちゃったみたいな…ああ、伝えられなくてもどかしいっ!

とにかくですね、森永乳業さんの、れん乳を世に広めるためのパワーというのですかね、その意欲の高さに驚かされますよ。これ、情報解禁になったらとことん語ってやろうと思うんです。商品開発で想像を超えてくるって、すごいことだわ…。

無茶ぶりにバッチリ回答いただきました

さらにですよ、前回のプロジェクトでまたメンバーが好き勝手に言った無茶ぶりがですね、ばっちり回答してもらうことができました。いわゆる「満額回答」っていうんですかね…まずは可能性を確かめるために「え、それって手作りできるんですか?」ってものを手作りして持ってきてくれました。

言えることはですね…美しい!ってことですよ。正直、前回はその美しさが少し足りなかった。でも今回見せてもらったものは、すばらしい美しさ。どう美しいのかは言えませんが、そうだな…食卓が楽しくなるよ、とでも言っておけばいいんですかね。たぶんこの商品、うちみたいな家庭にベストマッチです。はやく発売してほしいです。

 

ということで

写真データは吹っ飛んでしまいましたが、商品のインパクトは十二分に残りました。もう少ししたら発表できる時期がくるということで、とても楽しみに待ちたいと思います…!みなさまもお楽しみに!