Home / 製品/サービスレビュー / イベントレポート / 地方発の大ヒット商品は生まれるか?ニッポンセレクトの挑戦!

地方発の大ヒット商品は生まれるか?ニッポンセレクトの挑戦!

ニッポンセレクト ブロガーイベント

ニッポンセレクトドットコムを運用する全国商工会連合会さんとAMNのイベントに参加してきました。目指すは、ニッポンセレクト経由での地方発大ヒット商品!?



スポンサードリンク

ニッポンセレクトってなによ?

一言でまとめるなら、地方の特産品を一手にまとめて取り扱うサイト、ですね。サイト中の案内によれば

地域経済を支える中小企業・小規模事業者等が、農商工連携や地域資源の活用などにより開発した商品等や、魅力ある隠れた地域産品等をウェブを通じて紹介・普及を行うことにより、地域の優れた産品を紹介・販売し、中小企業・小規模事業者の商品展開力・販売力の向上等を図ることを目的とした全国商工会連合会公式のサイトです
ご利用案内 NIPPONSELECT.com|ニッポンセレクト.com

とのこと。ここでのポイントは、「商工会連合会」と「商工会議所」は違う、ということですね。

商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に1,679の商工会があります。
また、各都道府県には商工会連合会があり、広域的なテーマや専門的なテーマについて、みなさんを支援いたします。
なお、市部には主に商工会議所が設立されており、商工会と同様の活動を行っていますが、組織運営面などで異なる面もあります。
全国商工会連合会オフィシャルサイト

市レベルで設置されるのが商工会議所、町村レベルで設置されるのが商工会、でいいのかな?とにかく商工会のほうが小さな町・村単位での商品を扱っているということですね。

そこで問題となるのが、販路の拡大。小さな町や村には、販路を拡大するまでの潤沢な資金やルートが無いことも多く、いくら素晴らしい商品を取り扱っていたとしても、知られないうちに終わってしまうことも。まさに不世出の特産品です。

そこで、町や村の代わりとなって素晴らしい商品の販路拡大を担おうというのがニッポンセレクトです。まさにニッポンからセレクトした商品をどかーんと取り扱う!いいじゃないですか!地方の支援は大好きです。

サイトの商品はこれから充実するらしい

2014-02-18_1640

ニッポンセレクトドットコムの外観はこんな感じ。昨年末にGOが出て、2月までの間にがんばって作ったとのこと。それはすごいスピード感。サイトを見てもわかるように「日本の」というところがポイントになっていますね。ちなみに商品写真やライティングなどはニッポンセレクトのほうで個別に作成してあげているのだとか。すごい。

実はこういうサイトって、製造元から提供される素材がまちまちだったりするのが悩みの種であったりするんですよね。素晴らしい商品であっても、商材写真がダメダメだったり…村などの小さな地方自治体になるとなおさらのこと。そこをうまくフォローしてあげるのは良い取り組みだなあと。商品写真などのクオリティも統一されるので、サイトの見栄えも良くなりそう。キャッチコピーもニッポンセレクトが作成するなら、類似商品でもうまーく被らないようになんとかできます(よね?)。

NIPPONSELECT.com ニッポンセレクト.com|全国商工会連合公式ショッピングサイト

まだまだこれからとは言いつつなかなかの品揃え

ニッポンセレクト ブロガーイベント

さて、今回のイベントはお台場にあるニッポンセレクトのPRセンター兼店舗にて行われました。店内には地方より上京してきた様々な商品が並びます。現状まだぜんぜん揃っていなくて、これからどんどん増えるのだとか。また、今掲載するかどうか検討中の商品もあるため、今回置いてあったものがそのままサイトで購入できるかといえば、「Yes」とも言えないところだけ注意してほしいとのこと。場所はこちらです。

有明の東京ファッションタウン(TFT、江東区有明3)に2月5日、「『ニッポンセレクト.com』PRセンター」がオープンした。

同センターの場所はTFTビル館1階。営業時間は10時~18時。土曜・日曜・祝日定休。
(実店舗情報がなぜか載ってなかったので、みん経さんより引用)
有明に「ニッポンセレクト.com」PRセンター-47都道府県の特産品紹介 – 東京ベイ経済新聞
http://tokyobay.keizai.biz/headline/1441/

とはいえ、なかなかの品数ですよこれは。

ニッポンセレクト ブロガーイベント

ニッポンセレクト ブロガーイベント

地域ごとにまとめて陳列されています。個人的には商品名の載っている値札にも地域の名前が欲しいな、と思いました。

 

ニッポンセレクト ブロガーイベント

ニッポンセレクト ブロガーイベント

ニッポンセレクト ブロガーイベント

おっと見慣れた羊羹(笑)。三島の誇る和菓子業者、平田屋さんじゃないですか!よっちゃんのお父さん元気かな。この平田屋、その昔は僕の通っていた小学校の学区にあってですね、年に1回工場を開放して行われる町内のお祭りでは、お菓子がお得に買えたりと、とても楽しかったのを覚えています。イチオシ商品はやっぱり羊羹。そういえば2年連続福引きで1等当てたっけな。あの頃からくじ運は強かった。いまは満員電車でイスに座れる。

 

閑話休題。

 

ニッポンセレクト ブロガーイベント

ニッポンセレクト ブロガーイベント

こうやってみると、パッケージも伝統的なシックさを重視したものから、陳列時のインパクトを求めたものまで様々なんだなあと感じます。日本全国で集めてみると、地域ごとにカラーとかあるのかも知れないなあ。

 

ニッポンセレクト ブロガーイベント
ちなみに、最もインパクトがあったのはこれ。「あごカツカレーのためのカレー」。商品名も「なんじゃそりゃ(笑)」って感じですが、なにより一度見たら忘れられないようなパッケージがすごいですね。この「あご」ってのはトビウオっすね。五島で学んできました。

 

ニッポンセレクト ブロガーイベント
地元の知らない商品が置いてあるのもポイントです。いつの間にそんなものが!というね。

 

ニッポンセレクト ブロガーイベント
工芸品も数点ありました。木の製品なんて、すごくいいよね。

 

なおこちらの店舗、実はBtoCでなく、BtoBのための店舗なんだとか。もちろん普通のお客さんが行っても買えるのですが、試食なんかはできないそうです。それは残念。BtoCは主にニッポンセレクトのサイトのほうをメインにやっていくようですね。そこで、のこのイベントってわけだ。

 

続きは次の記事にて

ということで!ここからイベントのメインである「試食」に入るわけです。未知の食べ物はやはり試食が大事!

なんですが、記事がスーパー長くなってしまうため、本記事はここまで。試食した物産品については次の記事にてご紹介します!

 

NIPPONSELECT.com ニッポンセレクト.com|全国商工会連合公式ショッピングサイト

 

有明に「ニッポンセレクト.com」PRセンター-47都道府県の特産品紹介 – 東京ベイ経済新聞
http://tokyobay.keizai.biz/headline/1441/

 

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。