Home / / 楽天マーくんを支える里田まいさんのお米「里田米」が実は激旨米である

楽天マーくんを支える里田まいさんのお米「里田米」が実は激旨米である

楽天イーグルス、優勝しましたね。原動力は間違いなくマーくんでしょう。普段野球は見ない僕でも、彼が先発する日には気になってましたからね。よっぽどです。

さて、そのマーくんを支えたのは完璧な料理スキルを持つ妻の里田まいさんだそうですが、そんな彼女が佐渡の激旨米ブランド「朱鷺と暮らす郷」とコラボレーションして販売しているお米「里田米(さとだまい)」をご存じでしょうか。これ、ギャグ米じゃなくて、マジ米です。



スポンサードリンク

そもそも朱鷺と暮らす郷がめちゃうまい

実はこの「朱鷺と暮らす郷」で売っているコシヒカリは、米にこだわる我が家でもA+の評価をしている激旨米であります。このコシヒカリを圧力鍋で炊くと、もうね、なんも言えないくらいうまいんです。うちの場合、いろいろ食べたいので同じお米ばかりを買うことは少ないのですが、この「朱鷺と暮らす郷」は1年に複数回買っているので、これもまたよっぽどです。

さて、そこで里田米です。この里田米、ようは「朱鷺と暮らす郷」なんです。里田まいさんが手伝ったことでプレミア米になっていますが、基本的には「朱鷺と暮らす郷」です。だから、タレントの名前を冠したおふざけ米に聞こえますが、ところがどっこい激旨米なんですよ。

ということで

ネタにも面白いし、なによりおいしい里田米。勢いで買うなら今だけですよ(笑

なお購入される時は、少しでも精米日が新しいところで買ってくださいね。1週間違うだけで、だいぶ味が違いますんでね…。

里田米の購入はこちらから

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。