Home / 製品/サービスレビュー / イベントレポート / シュタイフ青山店(表参道)オープン!トータルブティックは贈り物にもよさげ

シュタイフ青山店(表参道)オープン!トータルブティックは贈り物にもよさげ

Steiff Aoyama Japan

動物のぬいぐるみが大好きなのりおです。

家には様々なぬいぐるみがいますが、シュタイフは妻が収集担当であったりします。そんなシュタイフの新店舗が青山(ほとんど表参道)にオープンしました。その名もシュタイフ青山ブティック。そのまんまです。オープン前の発表会に呼んでいただきましたので、行ってきました。



スポンサードリンク

青山店では子供服も展開!

11月2日(土)にオープンするシュタイフ青山の特徴は、子供服を扱っていることです。このドイツの最高級子供服ブランドでもあるシュタイフが国内にて扱われるのは初めてなのだとか。

Steiff Aoyama Japan

Steiff Aoyama Japan

Steiff Aoyama Japan

このように、かわいい子供服がたくさんありました。

 

贈答用のぬいぐるみ+肌着セットも。

Steiff Aoyama Japan

 

子供向けのぬいぐるみの中では、こちらが白眉。このわんちゃんの上に子供が乗ってあそぶという乗り物です。なんだこれは!!!

Steiff Aoyama Japan
凶悪ですな…。大人でも乗れるのかな…。

青山店限定のベアーもあり

さて、テディベアといえば、収集家にとって大事なのがコラボ商品や限定品でしょう。我が家に10体ほどあるベアも半分以上はコラボや限定のベアです。

ということで、青山店にも限定ベアがあります。

Steiff Aoyama Japan

上品な色でなかなか好感触。予約販売になるため、顔を選んで購入できないのが残念です。ちなみにシリアルナンバーが何番になるかも運ですね。通常1番は本社か工場にあるらしいので、2番以降になるそうです。ということで、我が家にも2番のクマが1体だけいます。

DSC_1421.jpg

この子はなかなかかわいい。

 

Steiff Aoyama Japan

Steiff Aoyama Japan

Steiff Aoyama Japan

他にもたくさんのベアが。

顔はこの子が良かったかな。

Steiff Aoyama Japan

あらかわいい…。

ということで

青山でもシュタイフが買えるようになったのは良いことでは無いでしょうか。クマ以外にも巨大なキリンさんやカメさん、ブタさんらもいましたので、シュタイフ好きはぜひ一度訪問を。ちなみに銀座のお店とは代理店が違うみたいですね。

(追記)現在銀座にあるリヤドロのシュタイフショップは、年内で閉めてしまうそうです。やはり代理店が移行するようです。

 

シュタイフ青山ブティックの公式ページ

Stieffオフィシャルサイト|シュタイフ青山ブティック発信!

 

 

次回予告

「大阪から上陸!厚さとうまさの両立した驚異のパンケーキ。その名は…」

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。